タグ:簡易出馬表

ギックリ腰の影響で、何をするにしてもフットワークが鈍いねこパンチです。

若さが足りないので、未だにダメージを引きずってます...(苦笑)

さてさて...今週の話題に移りまして...東京スプリント(JPN3)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

東京スプリント(JPN3)
2018年4月18日(水)
大井競馬場 ダ1200m


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 フラットライナーズ
前走の船橋記念では、先手を取って果敢に逃げたものの...4着。1000mなら中央馬が相手でも面白そうですが...1200mだと地方馬が相手でも終いが甘くなるので、この条件では、さすがに厳しそうです。

2 サブノジュニア
前走の弥生賞では、後方からの競馬で3着。血統的には、最上位かと思われますが...ここのメンバーが相手では、流石に狙いすぎかと。

3 グレイスフルリープ
前走の黒船賞では、先手を取って果敢に逃げたものの...5着。血統的には、問題なさそうですが...乗り難しいところがありますので、鞍上の手綱捌き次第かと思われます。

4 ブルドックボス
前走の黒船賞では、好位からの競馬で3着。血統的には、好走例の多いダンチヒ系内包馬なので、問題ないかと思われます。休みなく使われているので、そろそろ疲れが心配ですが...仕上がりも悪くないみたいですし、大丈夫なのかと。大幅な馬体減でもなければ...今回も好勝負になりそうです。

5 スノードラゴン
前走の高松宮記念では、後方からの競馬で9着カペラSでも2着に好走してますので、展開次第では、チャンスがありそうです。

6 エイシンスパルタン
前走の黒船賞では、好位からの競馬で6着。休養期間が長かったので、良化に時間がかかっておりますが...使われながら上を向いている様です。

7 キタサンミカヅキ
前走のフジノウェーブ記念では、後方からの競馬で3着。南関東競馬移籍後は、1400m〜1600mでも好走しておりますが...1200mに比べると末脚が甘くなる印象です。今回は、ベストの条件に戻りますので、展開次第でチャンスがあるんじゃないかと。

8 ラクテ
前走の弥生賞では、好位からの競馬で4着

9 アビア
前走の弥生賞では、好位からの競馬で快勝。休み明けを叩かれて良化してそうです。データ的に距離延長は、マイナスですが...血統的には、ヌレイエフ系ロベルト系を内包しておりますので、ドンピシャでしょう。試金石1戦になりますが...大井競馬場なら勝負になるはず。

10 ゴーディー
前走の弥生賞では、好位からの競馬で10着

11 ウインオスカー
前走の千葉Sでは、好位からの競馬で快勝。使われながら、力を付けている印象です。

12 サトノタイガー
前走のフジノウェーブ記念では、先行集団を見ながらの競馬で13着

13 ネロ
前走の高松宮記念では、好位からの競馬で11着。昨年のJBCスプリントでも4着に好走しておりますし、外枠からスムーズな競馬が出来れば...好勝負になりそうです。気ムラなところがありますので、気分良くいけないと大敗もあるかと。

14 チェダー
前走のサラA4組特選では、好位からの競馬で2着

15 ラブバレット
前走のスプリント特別では、好位からの競馬で快勝

16 ニシケンモノノフ
前走のフェブラリーSでは、先手を取って果敢に逃げたものの...16着。うーむ。芝を使った反動ですかね?最後まで追わなかったにしても一昨年ほどの粘りが見られませんでした。今回は、間隔を空けて立て直してきたみたいですし、昨年のJBCスプリントを制した得意の条件で見直してみたいところかと思われます。ただJBCスプリントを制した時は、最内の1番枠。今回は、大外の16番枠に入ってしまったので、真逆の競馬する事になりそうです。

うーむ。

難しいですね。

今年の東京スプリントは、例年以上に豪華なメンバーになりました。

人気も割れてますし、信用しにくいメンバーなので、何処からでも入れそうですね(苦笑)

と言う事で...☆ニシケンモノノフ◯ブルドックボス▲キタサンミカヅキあたりと悩んだ末に...◎アビアを本命にしました。


FullSizeRender

キタサンミカヅキ東京盃を勝たれてしまっているJRA勢が相手なら、アビアで足りても良いんじゃないかと。


FullSizeRender

奥さんが▲キタサンミカヅキ軸

まぁ...お話にならないパターンもありますけどね。

◎ アビア
▲ キタサンミカヅキ
△ グレイスフルリープ
△ スノードラゴン
△ ネロ
△ ウインオスカー

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



ギックリ腰で...危うく昇天しそうになったねこパンチです。

いやはや...年齢とともに痛みに弱くなっているせいか...その場に倒れるかと思いました(汗)

若さが足りないんだなぁ...(苦笑)


と言う事で...ブリリアントカップ(S3)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

ブリリアントカップ(S3)
2018年4月17日(火)
大井競馬場 ダ2000m


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 オリオンザジャパン
前走の金盃は、後方からの競馬で7着

2 リッカルド
前走のフジノウェーブ記念では、好位からの競馬で快勝。中央競馬よりも適度に流れる南関東競馬の流れとコーナーワークの巧さが上手く噛み合った印象です。馬柱を見ての通り...移籍後は、別馬の様な充実ぶりですし、血統的にもハンプトン系内包馬なので、今回も逆らわない方が良さそうです。

3 タイムズアロー
前走の報知グランプリカップでは、好位からの競馬で6着。若干...レース間隔が空いておりましたので、一押しが足りなかった印象です。元々叩かれてナンボのロベルト系内包馬ですし、好枠を引きましたので、インベタの競馬が出来れば...もう少し頑張れるんじゃないかと。

4 シャドウパーティー
前走の弥生賞では、後方からの競馬で10着

5 トロヴァオ
前走の報知オールスターCでは、好位からの競馬で3着。キャロットクラブの所属馬。

6 ウマノジョー
前走のダイオライト記念では、後方からの競馬で4着。中央馬が相手では、勝負どころで、ついて行けず話になりませんでしたが...それでも使われながら、徐々に良化している印象です。

7 クラージュドール
前走の金盃では、後方からの競馬で快勝。昨年よりも馬が充実しておりますし、血統的にも好走例の多いハイペリオン系内包馬なので、ここでも好勝負になりそうです。

8 ラッキープリンス
前走の陽春賞では、後方からの競馬で6着。血統的に穴っぽいのは、このあたりかと。

9 ムサシキングオー
前走の隅田川オープンでは、先手を取って...そのまま逃げ切り快勝。昇格前ですが...昨年の勝ち馬なので、条件的には、向いているんじゃないかと。

10 グレナディアーズ
前走の報知グランプリCは、後方からの競馬で13着。謎の捲りがありましたが...どちらにしろ厳しかった印象です。こちらもトロヴァオと同じく...キャロットクラブの所属馬

11 サブノクロヒョウ
前走の隅田川オープンでは、好位からの競馬で3着

12 タービランス
前走の柏の葉オープンでは、好位からの競馬で快勝。スローペースの流れを好位から抜け出しただけなので、展開に恵まれたところもありますが...競馬を使われながら、徐々に良化している印象です。3歳時には、京浜盃、羽田盃を制した実績馬なので、状態さえ戻れば...好勝負になりそうです。

13 タマモネイヴィー
前走のスポーツニッポン卯月賞では、後方からの競馬で5着ハイペリオン系内包馬なので、展開次第では、チャンスがあるんじゃないかと。

14 トーセンハルカゼ
前走の報知グランプリCでは、後方からの競馬で12着

15 サージェントバッジ
前走の北山Sでは、後方の競馬で7着。アンタレスSで3着に好走した実績馬の移籍初戦になります。

16 ディアドムス
前走の川崎記念では、好位からの競馬で6着。前走は、流石に相手が悪かった印象です。乗り難しい枠に入ってしまいましたが...最初のコーナーまでにスッと良い位置を取る事が出来れば...好勝負になりそうです。

と言う事で...本命は、ハイペリオン系内包馬の◎リッカルドにしました。

◎ リッカルド
☆ ウマノジョー
△ ラッキープリンス
△ ムサシキングオー
△ タイムズアロー

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

馬券の方は、伏兵の食い込みに期待してみました

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



キャロットクラブに出資しているシャイニングレイの引退が決まって凹んでいるねこパンチです。


IMG_5669

長期休養の原因になった屈腱炎が再発してしまったので、引退する事になりました。

まぁ...それでも重賞(ホープフルS、CBC賞)を2勝してくれましたので、良く頑張ったなと思います。

やっぱり出資馬の引退は、寂しいですね。

と言う事で...今週の話題に移りまして...マリーンカップ(JPN3)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

大阪杯(G1)
2018年4月1日(日)
阪神競馬場 芝2000m


FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 アベリラルビー
前走の東海ゴールドカップでは、後方の競馬で8着。ここでは、流石に厳しそうです。

2 クイーンマンボ
前走のレディスプレリュードでは、好位からの競馬で快勝。頓挫明けになりますが...追い切りを見る限りでは、仕上がりも良さそうなので、特に割引く必要もないかと思われます。このメンバーが相手なら57キロでも大丈夫でしょう。

3 エヌティボタン
前走のレディスセレクションでは、後方からの競馬で6着。ここでは、流石に厳しそうです。

4 ドンナディヴィーノ
前走の川崎ナイター連絡協議会記念では、好位からの競馬で12着。ここでは、流石に厳しそうです。

5 オルキスリアン
前走のレディスセレクションでは、好位からの競馬で快勝

6 ナムラアヴィ
前走のブラッドストーン賞では、後方からの競馬で8着。ここでは、流石に厳しそうです。

7 アンジュデジール
前走のエンプレス杯では、好位からの競馬で快勝。強力なライバルがおりますが...斤量差もありますし、血統的にも向いている条件なので、今回も好勝負になりそうです。

8 ミッシングリンク
前走のエンプレス杯では、好位からの競馬で6着。鞍上が下手に乗ったおかげで、少し中途半端な競馬になってしまった印象です。今回は、デムーロ騎手を配して...積極的な競馬をすると思いますので、出遅れなければ...思い切って出して行くんじゃないかと。まぁ...鞍上が頑張っても人気通り3着っぽいですけどね。

9 ニシノラピート
前走の柏の葉オープンでは、先手を取って果敢に逃げたものの...最後に苦しくなって5着。今回は、ミッシングリンクとの兼ね合い次第でしょうか?うーむ。南関東競馬ファンとしては、的場文騎手に頑張って欲しいですが...隣のデムーロ騎手が出遅ないと楽な競馬をさせてもらえなそうです。

10 ビーインランチャー
前走のティアラカップでは、後方からの競馬で7着。ここでは、流石に厳しそうです。

11 ヤマニンアプリメ
前走のコーラルSは、後方からの競馬で4着。使われながら力を付けておりますが...末脚勝負のタイプなので、距離延長&急かされるコース形態と言うのは、かなり乗り難しいんじゃないかと思われます。

12 エミノマユアク
前走の爽春特別では、先行集団を見ながらの競馬で5着。ここでは、流石に厳しそうです。


うーむ。

今年は、例年以上に地方所属馬が頼りないので、中央所属馬上位を独占しそうですね

このメンバーでは、穴を狙っても仕方なさそうなので、素直に前走の内容を評価してクイーンマンボを本命にしました。

人気を分け合っているアンジュデジールミッシングリンクは、マリーンカップよりもエンプレス杯を目標に使われてきた馬ですし、そのあたりがライバルならば...頓挫明けでも問題ないんじゃないかと思われます。

FullSizeRender

午前中に軽く雨が降りましたし、雨上がりに強いキングマンボ系内包馬にとって追い風のはず。


最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



阪神牝馬Sブログ用のネタ馬券が的中したねこパンチです。

FullSizeRender

結果論ですが...◎◯からの3連単マルチで良かったですね(苦笑)

ニュージーランドトロフィーは、かすりもしませんでしたが...プラスだっただけ良かったと言う事で。

さてさて...今週の話題に移りまして...桜花賞(G1)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

桜花賞(G1)
2018年4月8日(日)
阪神競馬場 芝1600m


不備があったため、休載。

ねこパンチの個人的な見解
1 ラッキーライラック
前走のチューリップ賞では、先行集団を見ながらの競馬で快勝。4連勝の内容が素晴らしいですし、血統的にも更に成長が見込めそうなので、特に不満もないです。アマルフィーコーストの除外で競馬がしやすくなりましたし、馬場も向きそうなので、負けるとしたら、引っかかるか、包まれて脚を余すくらいでしょう。

2 アマルフィコースト
前走のフィリーズレビューでは、スタート直後に落馬。出走取消になりました。

3 リバティハイツ
前走のフィリーズレビューでは、好位からの競馬で快勝。使われながら力をつけている印象を受けますので、展開次第では、食い込む余地があるかと思われます。

4 アンコールプリュ
前走のフィリーズレビューでは、スタートで出遅れて...後方からの競馬で2着。展開次第では、食い込む余地があるかと思われますので、穴っぽいところでは、おススメです。

5 レッドサクヤ
前走のエルフィンSでは、後方からの競馬で快勝

6 スカーレットカラー
前走のチューリップ賞では、後方からの競馬で7着

7 トーセンブレス
前走のフラワーカップでは、後方からの競馬で2着。展開次第では、食い込む余地があるかと思われますので、穴っぽいところでは、おススメです。

8 ハーレムライン
前走のアネモネSでは、好位からの競馬で快勝

9 リリーノーブル
前走のチューリップ賞では、好位からの競馬で3着。休み明けを叩かれて良化してそうです。

10 アンヴァル
前走のフィリーズレビューでは、後方からの競馬で4着。母の競走成績を見る限りですと...1400mくらいまでの方が向いていそうな印象です。

11 コーディエライト
前走のフィリーズレビューでは、後方からの競馬で15着

12 デルニエオール
前走のフィリーズレビューでは、早めに先頭に立つ競馬で3着。全兄オルフェーヴルも今の時期くらいから、グッと良くなったので、可能性がない訳でもないかと思われます。ワンターンよりもコーナーワークを活かしたい血統ですが...距離は、伸びた方が良さそうです。

13 アーモンドアイ
前走のシンザン記念では、出遅れて最後方からの競馬で快勝。過去にシンザン記念で好走した牝馬は、ダイワスカーレットジェンティルドンナジュエラーなど、後の名牝が多いので、ここでも通用する下地を持っていそうです。休み明けが気になりますが...調教も動いてますので、当日の仕上がり次第では、好勝負になりそうです。

14 レッドレグナント
前走のアネモネSでは、先手を取って逃げたものの...最後に苦しくなって2着

15 プリモシーン
前走のフェアリーSでは、好位からの競馬で快勝。血統的には、文句ないのですが...鞍上が不安。

16 フィニフティ
前走のクイーンCでは、後方からの競馬で2着。牝馬の分...全兄ステファノスよりも仕上がりが早い印象です。

17 マウレア
前走のチューリップ賞では、好位からの競馬で2着。血統的には、アユサンの全妹なので、向いていそうですが...マークして突き離された勝馬を逆転するまでは、難しそうです。

18 ツヅミモン
前走のクイーンCでは、後方からの競馬で12着。うーむ。どうしたんでしょう?血統的には、母が桜花賞3着馬なので、特に問題なさそうですが...前走の負け方が気になります。

うーむ。

今年は、◯ラッキーライラックを抑えつつ...伏兵のディープインパクト産駒から入ろうかと思います。

◯ ラッキーライラック
☆ アーモンドアイ
△ トーセンブレス
△ リリーノーブル
△ フィニフティ
△ マウレア

最強競馬ブログランキングFC2ブログランキングあたりから馬単で手広く穴を狙うのが良いんじゃないかと

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



相変わらず奥さんと一緒にディズニーツムツムをしているねこパンチです。


FullSizeRender


ゲームなので、これと言って生産性はないですが...息抜きにおススメです。

まぁ...機会があれば是非。

と言う事で...ニュージーランドトロフィー(G2)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

ニュージーランドトロフィー(G2)
2018年4月6日(土)
中山競馬場 芝1600m


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 コスモイグナーツ
前走のスプリングSは、先手を取って果敢に逃げたものの...11着

2 デルタバローズ
前走の京成杯では、好位からの競馬で13着。道中かかってましたので、距離短縮は、プラスじゃないかと。

3 ゴールドギア
前走の3歳500万下では、後方からの競馬で3着

4 アイスフィヨルド
前走の3歳500万下では、好位からの競馬で快勝

5 カツジ
前走のきさらぎ賞では、好位からの競馬で5着

6 カシアス
前走のシンザン記念では、先手を取って...果敢に逃げたものの...3着

7 エントシャイデン
前走の3歳500万下では、後方からの競馬で3着

8 ラムセスバローズ
前走の3歳500万下では、後方からの競馬で快勝

9 イサチルルンルン
前走のフィリーズレビューは、後方からの競馬で14着

10 ファストアプローチ
前走のシンザン記念では、好位からの競馬で4着

11 カイザーメランジェ
前走のファルコンSでは、後方からの競馬で11着

12 リョーノテソーロ
前走のクロッカスSでは、後方からの競馬で快勝

13 ペイシャルアス
前走のクリスマスRSでは、好位からの競馬で6着

14 ケイアイノーティック
前走の3歳500万下では、先行集団を見ながらの競馬で快勝。素質の高さだけなら、上位かと思われます。乗り難しい枠を鞍上が上手く捌ければ勝ち負けになりそうです。

15 アンブロジオ
前走のファルコンSでは、好位からの競馬で4着

と言う事で...無難にカツジのか鞍上が不安のケイアイノーティックの方が良かったかなぁと思いながらも印は、こうなりました。

▲ カツジ
☆ リョーノテソーロ
△ アイスフィヨルド
△ ケイアイノーティック
△ ファストアプローチ

単勝オッズなどの割目を見た感じですと...穴を狙うとすれば12番人気のイサチルルンルンくらいまででしょう。

FullSizeRender

馬券の方は、伏兵の食い込みに期待してみました

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



↑このページのトップヘ