タグ:ダ1600m

更新が遅れ気味のねこパンチです。

と言う事で...川崎競馬場にて開催されるスパーキングサマーカップの予想です。

スパーキングサマーカップ(S3)

2018年8月22日(水)
ダ1600m/川崎競馬場

データからのイチオシ

リピーター傾向
該当馬なし。

となると...今年は、南関東競馬所属のベテラン勢よりも新興勢力で良いのかと。

血統からのイチオシ

ストームバード系内包馬
13 ミッキーヘネシー(母父ヘネシー)

ノーザンテースト系内包馬
11 モンドアルジェンテ(母母父ノーザンテースト)

キングマンボ系内包馬
14 アポロナイスジャブ(父アポロキングダム)

ミスタープロスペクター系内包馬
2 イッツガナハプン(父ケイムホーム)
6 ウェイトアンドシー(母父エブロス)
9 オメガヴェンデッタ(母母父Mr.Prospector)
10 リアライズリンクス(母父マイネルラヴ)

好走例の多い系統をピックアップしました。

ねこパンチの個人的な予想

9 オメガヴェンデッタ
鞍上強化。今年のメンバーなら血統的にも上位じゃないかと。

11 モンドアルジェンテ
ここ2戦の内容が冴えませんが...好走例の多いノーザンテースト系内包馬なので、懲りずに狙ってみたいところかと。

6 ウェイトアンドシー
川崎競馬場で3戦3勝。

14 アポロナイスジャブ
好走例の多いキングマンボ系内包馬なので、ここに入ってチャンスがあるんじゃないかと。

3 アルマワイオリ
基本的に中央競馬から南関東競馬への移籍初戦は、仕上がりが甘くなるので、割引が必要。

4 ファイトユアソング
血統的には、チャンスがありそうな印象。展開がハマれば...好勝負になりそうです。

7 トキノエクセレント
叩き3戦目。展開がハマれば...チャンスがありそうです。

8 ニシノラピート
同型馬(ウェイトアンドシー)との兼ね合い次第ですが...すんなり逃してもらえるなら、上位に入る余地がありそうです。

10 リアライズリンクス
好走例の多いミスタープロスペクター系内包馬なので、見限らない方が良さそうです。

ねこパンチの個人的な買い目

FullSizeRender

◎→◯▲☆△

ここのところ...本命馬が4着続きのねこパンチです。

まぁ...力んでも仕方がないので、めげずに予想していきたいと思います。


スパーキングレディーカップ(JPN3)

2018年7月5日(木)
川崎競馬場/ダ1600m

データからのイチオシ

人気馬が強い
2018年 2-4-5
2017年 1-4-3
2015年 2-3-1
2014年 3-2-7
2013年 1-3-2

馬券圏内の11/153番人気以内に支持された馬が占めております。

1 ブランシェクール
5 ラーゴブルー
7 ラインハート
くらいまでじゃないかと。

リピーター傾向
該当なし

先行有利
スローペースになりやすいので、4角3番手以内の競馬をした逃げ先行馬馬券圏内の9/15を占めております。

前走で4角5番手以内の競馬をしていた馬馬券圏内の15/15を占めておりますので、差し馬よりも先行馬の前残りに期待した方が良さそうです

血統からのイチオシ

純粋なダート血統が強い
ミスタープロスペクター系内包馬
3 リエノテソーロ(父Speightstown)
4 ドンナディヴィーノ(母父アグネスデジタル)

フォーティナイナー系内包馬
6 シュンプウ(父サウスヴィグラス)
10 オルキスリアン(母父フォーティナイナー)

ヴァイスリージェント系内包馬
1 ブランシェクール(母父クロフネ)
7 ラインハート(母父クロフネ)
12 オウケンビリーヴ(父クロフネ)

大系統ターントゥ系内包馬
2 マコトカンバネッロ(母父ブライアンズタイム)
4 ドンナディヴィーノ(父メイショウボーラー)
8 ワンミリオンス(母父Yankee Victor)
11 フラワーオアシス(父メイショウボーラー)

外国産馬
3 リエノテソーロ(ミスタープロスペクター)
9 ラビットラン(エーピーインディ)

過去の傾向から馬券に絡んでいる血統をピックアップしました。


ねこパンチの個人的な予想

◎ 3 リエノテソーロ
まさかの本命に大抜擢。脚質と血統を加味すると狙うなら今回じゃないかと。

◯ 1 ブランシェクール
脚質と血統からも面白そうです。時計に対応する事が出来れば面白いんじゃないかと。

▲ 5 ラーゴブルー
脚質からも面白いんじゃないかと思われます。血統からも過剰人気になりやすいので、斤量増の今回は、ちょっと狙いづらい印象。

☆ 8 ワンミリオンス
前走先行しているのが活きれば食い込む余地があるかと。

△ 7 ラインハート
近走不振で、脚質にも不安が残りますが...交流重賞3着の実績からも3着くらいならチャンスがありそうです。

△ 9 ラビットラン
バリバリのダート血統馬ですが...ローズSを制してしまったところとワンターン向きの脚質に不安が残りますので、ヒモ程度が妥当なところかと。

△ 10 オルキスリアン
ほぼ無いと思いますが...マリーンC5着の実績からも展開がハマれば3着ならチャンスがありそうです。

△ 12 オウケンビリーヴ
血統だけ見ると距離は、こなせそうですが...脚質に不安が残る印象です。

ねこパンチの個人的な買い目


FullSizeRender
FullSizeRender

◎→◯▲☆△
◯→◎▲☆△

◯軸が的中した場合は、私の奥さんに配当いくのが我が家のルールです(苦笑)

幸運を祈ります。

ブログランキング

先週の関東オークスは、冴えていたんですけどね。


FullSizeRender
FullSizeRender

2週連続で予想を的中させたいところですが...そんなに上手くいくものでもないんじゃないかと。

京成盃グランドマイラーズ(S3)


京成盃グランドマイラーズは、以下のデータと血統に注目してみました。

リピーター傾向
  • リアライズリンクス(2017年1着)
  • ムサシキングオー(2017年2着)
  • トロヴァオ(2017年4着)
  • タイムズアロー(2016年4着)

リファール系内包馬
  • キングガンズラング(母父バブルガムフェロー)
  • ムサシキングオー(父キングヘイロー)
  • インフォーマー(父タイムパラドックス)
  • リアライズリンクス(母父マイネルラヴ)
  • タイムズアロー(父タイムパラドックス)
  • オメガヴェンデッタ(母父ホワイトマズル)

と言う事で...印は、以下の通りになりました。

◎オメガヴェンデッタ
リファール系内包馬ですし、船橋競馬場なら、マイルでも大丈夫じゃないかと。


○キングガンズラング
こちらも本命馬と同じくリファール系内包馬ですし、これまでの競馬の内容からも好勝負になりそうです。

▲ムサシキングオー
昨年の2着馬ですしね。得意な条件なので、侮らない方が良いかと。

☆トロヴァオ
昨年の4着馬ですし、今年のメンバーなら食い込む余地がありそうです。

△リアライズリンクス
休み明けなので、評価を下げたいところですが...リピーター傾向のある重賞なので、侮らない方が良いかと。

△タイムズアロー
リファール系内包馬なので、抑えておくべきかと。

△インフォーマー
リファール系内包馬なので、抑えておくべきかと。


ウェイトアンドシーセイスコーピオンに絡まれたら、ドンマイと言う事で。


ねこパンチの個人的な買い目
馬連(馬単)
◎○→◎○▲☆△

3連複(3連単マルチ)
◎○→◎○→▲☆△

幸運を祈ります。


キャロットクラブに出資しているシャイニングレイの引退が決まって凹んでいるねこパンチです。


IMG_5669

長期休養の原因になった屈腱炎が再発してしまったので、引退する事になりました。

まぁ...それでも重賞(ホープフルS、CBC賞)を2勝してくれましたので、良く頑張ったなと思います。

やっぱり出資馬の引退は、寂しいですね。

と言う事で...今週の話題に移りまして...マリーンカップ(JPN3)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

大阪杯(G1)
2018年4月1日(日)
阪神競馬場 芝2000m


FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 アベリラルビー
前走の東海ゴールドカップでは、後方の競馬で8着。ここでは、流石に厳しそうです。

2 クイーンマンボ
前走のレディスプレリュードでは、好位からの競馬で快勝。頓挫明けになりますが...追い切りを見る限りでは、仕上がりも良さそうなので、特に割引く必要もないかと思われます。このメンバーが相手なら57キロでも大丈夫でしょう。

3 エヌティボタン
前走のレディスセレクションでは、後方からの競馬で6着。ここでは、流石に厳しそうです。

4 ドンナディヴィーノ
前走の川崎ナイター連絡協議会記念では、好位からの競馬で12着。ここでは、流石に厳しそうです。

5 オルキスリアン
前走のレディスセレクションでは、好位からの競馬で快勝

6 ナムラアヴィ
前走のブラッドストーン賞では、後方からの競馬で8着。ここでは、流石に厳しそうです。

7 アンジュデジール
前走のエンプレス杯では、好位からの競馬で快勝。強力なライバルがおりますが...斤量差もありますし、血統的にも向いている条件なので、今回も好勝負になりそうです。

8 ミッシングリンク
前走のエンプレス杯では、好位からの競馬で6着。鞍上が下手に乗ったおかげで、少し中途半端な競馬になってしまった印象です。今回は、デムーロ騎手を配して...積極的な競馬をすると思いますので、出遅れなければ...思い切って出して行くんじゃないかと。まぁ...鞍上が頑張っても人気通り3着っぽいですけどね。

9 ニシノラピート
前走の柏の葉オープンでは、先手を取って果敢に逃げたものの...最後に苦しくなって5着。今回は、ミッシングリンクとの兼ね合い次第でしょうか?うーむ。南関東競馬ファンとしては、的場文騎手に頑張って欲しいですが...隣のデムーロ騎手が出遅ないと楽な競馬をさせてもらえなそうです。

10 ビーインランチャー
前走のティアラカップでは、後方からの競馬で7着。ここでは、流石に厳しそうです。

11 ヤマニンアプリメ
前走のコーラルSは、後方からの競馬で4着。使われながら力を付けておりますが...末脚勝負のタイプなので、距離延長&急かされるコース形態と言うのは、かなり乗り難しいんじゃないかと思われます。

12 エミノマユアク
前走の爽春特別では、先行集団を見ながらの競馬で5着。ここでは、流石に厳しそうです。


うーむ。

今年は、例年以上に地方所属馬が頼りないので、中央所属馬上位を独占しそうですね

このメンバーでは、穴を狙っても仕方なさそうなので、素直に前走の内容を評価してクイーンマンボを本命にしました。

人気を分け合っているアンジュデジールミッシングリンクは、マリーンカップよりもエンプレス杯を目標に使われてきた馬ですし、そのあたりがライバルならば...頓挫明けでも問題ないんじゃないかと思われます。

FullSizeRender

午前中に軽く雨が降りましたし、雨上がりに強いキングマンボ系内包馬にとって追い風のはず。


最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



仕事の息抜きにディズニーツムツムをプレイしているねこパンチです。

FullSizeRender

最近、仕事が忙しすぎるので、無課金でツムツムするのが唯一の楽しみです。

1度、課金を始めると...ゲームも仕事みたいになっちゃいますからね(汗)

と言う事で...4月11日(水)に船橋競馬場にて開催されるマリーンカップ(JPN3)の過去5年の1-3着馬の傾向になります。

マリーンカップ(JPN3)
2018年4月11日(水)
船橋競馬場 ダ1600m

過去5年の1-3着馬の傾向

競走成績

FullSizeRender
FullSizeRender

配当

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ラップ

FullSizeRender

コーナー通過順位

FullSizeRender
FullSizeRender

前走比較(出走時の馬柱)

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な推奨馬
 
最強競馬ブログランキング
 

最強競馬ブログランキング読者会員登録
 
[最強]ランキング読者会員登録へ

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

競馬研究所2【電子書籍】[ 亀谷敬正 ]
価格:1728円 (2018/2/21時点)



↑このページのトップヘ