カテゴリ:簡易出馬表 > 簡易出馬表(G1)

阪神牝馬Sブログ用のネタ馬券が的中したねこパンチです。

FullSizeRender

結果論ですが...◎◯からの3連単マルチで良かったですね(苦笑)

ニュージーランドトロフィーは、かすりもしませんでしたが...プラスだっただけ良かったと言う事で。

さてさて...今週の話題に移りまして...桜花賞(G1)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

桜花賞(G1)
2018年4月8日(日)
阪神競馬場 芝1600m


不備があったため、休載。

ねこパンチの個人的な見解
1 ラッキーライラック
前走のチューリップ賞では、先行集団を見ながらの競馬で快勝。4連勝の内容が素晴らしいですし、血統的にも更に成長が見込めそうなので、特に不満もないです。アマルフィーコーストの除外で競馬がしやすくなりましたし、馬場も向きそうなので、負けるとしたら、引っかかるか、包まれて脚を余すくらいでしょう。

2 アマルフィコースト
前走のフィリーズレビューでは、スタート直後に落馬。出走取消になりました。

3 リバティハイツ
前走のフィリーズレビューでは、好位からの競馬で快勝。使われながら力をつけている印象を受けますので、展開次第では、食い込む余地があるかと思われます。

4 アンコールプリュ
前走のフィリーズレビューでは、スタートで出遅れて...後方からの競馬で2着。展開次第では、食い込む余地があるかと思われますので、穴っぽいところでは、おススメです。

5 レッドサクヤ
前走のエルフィンSでは、後方からの競馬で快勝

6 スカーレットカラー
前走のチューリップ賞では、後方からの競馬で7着

7 トーセンブレス
前走のフラワーカップでは、後方からの競馬で2着。展開次第では、食い込む余地があるかと思われますので、穴っぽいところでは、おススメです。

8 ハーレムライン
前走のアネモネSでは、好位からの競馬で快勝

9 リリーノーブル
前走のチューリップ賞では、好位からの競馬で3着。休み明けを叩かれて良化してそうです。

10 アンヴァル
前走のフィリーズレビューでは、後方からの競馬で4着。母の競走成績を見る限りですと...1400mくらいまでの方が向いていそうな印象です。

11 コーディエライト
前走のフィリーズレビューでは、後方からの競馬で15着

12 デルニエオール
前走のフィリーズレビューでは、早めに先頭に立つ競馬で3着。全兄オルフェーヴルも今の時期くらいから、グッと良くなったので、可能性がない訳でもないかと思われます。ワンターンよりもコーナーワークを活かしたい血統ですが...距離は、伸びた方が良さそうです。

13 アーモンドアイ
前走のシンザン記念では、出遅れて最後方からの競馬で快勝。過去にシンザン記念で好走した牝馬は、ダイワスカーレットジェンティルドンナジュエラーなど、後の名牝が多いので、ここでも通用する下地を持っていそうです。休み明けが気になりますが...調教も動いてますので、当日の仕上がり次第では、好勝負になりそうです。

14 レッドレグナント
前走のアネモネSでは、先手を取って逃げたものの...最後に苦しくなって2着

15 プリモシーン
前走のフェアリーSでは、好位からの競馬で快勝。血統的には、文句ないのですが...鞍上が不安。

16 フィニフティ
前走のクイーンCでは、後方からの競馬で2着。牝馬の分...全兄ステファノスよりも仕上がりが早い印象です。

17 マウレア
前走のチューリップ賞では、好位からの競馬で2着。血統的には、アユサンの全妹なので、向いていそうですが...マークして突き離された勝馬を逆転するまでは、難しそうです。

18 ツヅミモン
前走のクイーンCでは、後方からの競馬で12着。うーむ。どうしたんでしょう?血統的には、母が桜花賞3着馬なので、特に問題なさそうですが...前走の負け方が気になります。

うーむ。

今年は、◯ラッキーライラックを抑えつつ...伏兵のディープインパクト産駒から入ろうかと思います。

◯ ラッキーライラック
☆ アーモンドアイ
△ トーセンブレス
△ リリーノーブル
△ フィニフティ
△ マウレア

最強競馬ブログランキングFC2ブログランキングあたりから馬単で手広く穴を狙うのが良いんじゃないかと

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



京浜盃で...◎◯▲からヒモ荒れ狙ったら、盛大にガミってしまったねこパンチです。

FullSizeRender

結果論ですが...◎◯▲のボックスで良かったですね(苦笑)

まぁ...プラスだっただけ良かったと言う事で...今週の話題に移りまして...大阪杯(G1)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

大阪杯(G1)
2018年4月1日(日)
阪神競馬場 芝2000m


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 ミッキースワロー
前走のAJCCでは、先行集団を見ながらの競馬で2着ダンビュライトに敗れてしまいましたが...前哨戦としては、先に繋がる内容だったんじゃないかと。血統的には、阪神の2000mでも問題ないと思われますので、今回も好勝負になりそうです。

2 サトノダイヤモンド
前走の金鯱賞では、後方からの競馬で3着。凱旋門賞で大敗した後の競馬になったので、鞍上も半信半疑だった印象です。戸崎圭騎手への乗り替わりは、明らかに割引だと思いますが...馬自体は、1度、競馬を使われて良化してそうです。

3 ヤマカツエース
前走の金鯱賞では、好位からの競馬で4着。展開が向かなかった事もありますが...得意にしている条件で、逃げたサトノノブレスよりも上り3Fの時計がかかってしまった点は、割引が必要かと。

4 シュヴァルグラン
前走の有馬記念では、先行集団を見ながらの競馬で3着。休み明けと久しぶりの2000mに対応出来るかが鍵になりそうです。

5 ペルシアンナイト
前走の中山記念では、後方からの競馬で5着。休み明けを1度、叩かれて良化してそうなので、今回は、狙い目なんじゃないかと思われます。

6 スマートレイアー
前走の香港カップでは、好位からの競馬で5着。高齢になりましたが...休み明けでも動けるタイプなので、展開次第では、上位に食い込むチャンスがありそうです。

7 ゴールドアクター
前走のAJCCでは、好位からの競馬で11着。1ハロン短い印象を受けますが...距離云々の前に状態次第でしょう。

8 アルアイン
前走の京都記念では、好位からの競馬で2着。昨年の皐月賞以降、勝ち切れておりませんが...好枠を引きましたし、休み明けを叩かれて良化してそうなので、好勝負が期待出来そうです。

9 トリオンフ
前走の小倉大賞典では、好位からの競馬で快勝。外枠不利な条件で勝ち切った点は、評価すべきかと思われます。相手が一気に強くなりますが...好勝負が期待出来そうです。

10 サトノノブレス
前走の金鯱賞では、先手を取って...そのまま粘り込んで2着。高齢になりましたが...得意な条件なので、展開次第では、チャンスがありそうです。

11 ウインブライト
前走の中山記念では、好位からの競馬で快勝。もう少し内枠の方が立ち回りの巧さを活かせそうですが...展開次第では、上位に食い込むチャンスがありそうです。

12 ヤマカツライデン
前走の阪神大賞典では、先手を取って...果敢に逃げたものの4角で交わされて6着

13 マサハヤドリーム
前走の小倉大賞典では、後方からの競馬で5着

14 ダンビュライト
前走のAJCCでは、好位からの競馬で快勝。流れに上手く乗った鞍上の作戦が見事にハマったた印象です。1ハロン短縮になりますが...前走と同じ様な競馬が出来れば...チャンスがありそうです。

15 スワーヴリチャード
前走の金鯱賞は、好位からの競馬で快勝。今回は、不利な外枠を引いてしまったので、乗り難しくなってしまった印象です。今の時期の馬場で、外を回らされ続けると...流石に苦しくなるので、並の騎手だったら、軽視したいところですが...鞍上が研究熱心なM.デムーロ騎手なんですよね。過去の競馬とか見て乗り難しい枠でも乗りこなしてしまいそうですよね。うーむ。悩ましい。

16 メートルダール
前走の金鯱賞では、後方からの競馬で5着。好きな馬ですが...乗り難しい外枠を引いてしまいましたので、外を回らされる展開では、厳しそうです。

うーむ。

本命にしようと思っていたスワーヴリチャードが8枠15番に入ってしまったので、更に予想が難しくなりましたね。

今年は、ヤマカツライデンが逃げる展開になりそうなので、好位でそつのない競馬が出来そうな馬を評価してみました。

▲ アルアイン
△ トリオンフ

最強競馬ブログランキングFC2ブログランキングあたりから馬単で手広く穴を狙うのが良いんじゃないかと。

FullSizeRender

ガミりました(苦笑)

デムーロ上手すぎた。

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ    



本日は、大井競馬場にて東京大賞典(G1)が開催されます。

今年は、南部杯やかしわ記念を制したコパノリッキーやJBCクラシックを制したサウンドトゥルー、昨年の東京大賞典を制しているアポロケンタッキー、帝王賞を制したケイティブレイブなど、好メンバーが揃いました。

本年度、最後のG1になりますので、出来れば気持ち良く的中させたいところですなぁ。

と言う事で...東京大賞典(G1)の簡易出馬表になります。

東京大賞典(G1)
2017年12月29日(金) 
大井競馬場 ダ2000m

馬番(枠色) 馬名
父 (父系) 
母父 (母父系) 
母母父 (母母父系)
調教師 (所属)
性齢 斤量 騎手
前走着順 場所 日時 馬場状態 距離
レース名 頭数 馬番 人気 騎手 斤量
馬体重 勝ち馬(2着馬)
タイム (着差) 番手 上り3F(順位)  

1 ミツバ
カネヒキリ(サンデーサイレンス)
コマンダーインチーフ(リファール)
アフリート(ミスタープロスペクター)
加用正(栗東)
牡5 57 M.デムーロ
6 中京 12/13 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
15頭3番12人 松山弘 57
472k ゴールドドリーム
1505(0.4)12-12-11-11 35.6(5)

2 タービランス
パイロ(エーピーインディ)
Theatrical(ヌレイエフ)
Affirmed(レイズアネイティヴ)
若松平(北海道)
牡4 57 吉原寛
1 門別 11/09 不良 ダ1800
A1 ビヤパーティーAiba浦河特別
10頭4番2人 佐々国 57
542k サクラインザスカイ
1540(0.3)2-2-2-2 39.2

3 サウンドトゥルー
フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント)
フジキセキ(サンデーサイレンス)
プラウドデボネア(リファール)
高木登(美浦)
騸7 57 大野拓
11 中京 12/13 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
15頭14番2人 大野拓 57
478k ゴールドドリーム
1507(0.6)14-14-13-13 35.5(3)

前走のチャンピオンズカップでは、後方からの競馬で11着。血統的には、ヴァイスリージェント系リファール系を内包しておりますので、適正は、上位かと思われます。前走は、枠と展開に泣きましたので、今回は、勝ち負けでしょう。

4 サブノクロヒョウ
ロージズインメイ(ヘイロー)
カコイーシーズ(レイズアネイティヴ)
フジキセキ(サンデーサイレンス)
阪本一(大井)
牡4 57 和田譲
5 大井 11/29 稍重 ダ1800
勝島王冠(SIII)
16頭7番2人 和田譲 58
499k ディアドムス
1556(1.1)3-4-5-4 40.2(8)

前走の勝島王冠では、好位からの競馬で5着。血統的には、ロージズインメイ フジキセキセントサイモン系を内包しているので、向いている方かと思われますが...今回は、相手が悪いので、見送りが妥当かと。

5 アポロケンタッキー
Langfuhr(ダンチヒ)
Gone West(ミスタープロスペクター)
Salt Lake(ヴァイスリージェント)
山内研二(栗東)
牡5 57 内田博
8 大井 11/03 重 ダ2000
JBCクラシック(JPNⅠ)
13頭10番2人 内田博 57
563k サウンドトゥルー 
2067(2.2)7-7-8-9 39.4

6 コスモカット
マツリダゴッホ(サンデーサイレンス)
エルハーブ(ダンチヒ)
Roberto(ロベルト)
宗形竹(大井)
牡4 57 安藤洋
6 川崎 12/13 良 ダ1600 
B1(二)B2(一)ジョイホース横浜賞
13頭4番11人 安藤洋 55
486k ヤマイチレジェンド 
1454(1.9)10-10-11-10 41.4(7)

前走のジョイホース横浜賞では、後方からの競馬で6着。今回は、相手が悪いので、見送りが妥当かと思われます。

7 バルダッサーレ
アンライバルド(サンデーサイレンス)
フジキセキ(サンデーサイレンス)
Theatrical(ヌレイエフ)
中道啓(大井)
牡4 57 赤岡修
7 浦和 11/23 不良 ダ2000
浦和記念(JPNII)
11頭8番9人 吉原寛 56
484k マイネルバサラ 
2161(7.9)3-2-5-7 45.9

前走の浦和記念では、好位からの競馬をしたものの...息切れしてしまい7着 。血統的には、ヌレイエフ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われますが...今回は、相手が悪いので、見送りが妥当かと思われます。

8 ヒガシウィルウィン 
サウスヴィグラス(フォーティナイナー)
ブライアンズタイム(ロベルト)
アサティス(ノーザンダンサー)
佐藤賢 (船橋)
牡3 55 森泰斗
2 浦和 11/23 不良 ダ2000
浦和記念(JPNII)
11頭4番2人 森泰斗 56
472k マイネルバサラ
2093(1.1)2-3-2-2 39.5

9 サンドプラチナ
カジノドライヴ(エーピーインディ)
ステイゴールド(サンデーサイレンス)
ホリスキー(ニジンスキー)
市村誠 (大井)
牡4 57 真島大
9 川崎 12/12 良 ダ2000
東京スポーツ師走杯
11頭10番5人 柏木健 57
508k エスケイアリュール 
2137(1.8)11-11-11-11 38.6

前走の東京スポーツ師走杯では、後方からの競馬で9着。今回は、相手が悪いので、見送りが妥当かと思われます。

10 インカンテーション
シニスターミニスター(エーピーインディ)
Machiavellian(ミスタープロスペクター)
Polish Precedent(ダンチヒ)
羽月友彦(栗東)
牡7 57 三浦皇
1 東京 11/11 良 ダ1600
武蔵野S(G3)
16頭13番6人 三浦皇 57
502k サンライズソア
1355(0.1)2-2 35.4

11 シャドウパーティー
King‘s Best(キングマンボ)
Desert Prince(ダンチヒ)
ウォーニング(マンノウォー)
渡邉和(大井)
騸8 57 高松亮
16 大井 11/29 稍重 ダ1800
勝島王冠(SIII)
16頭5番12人 クアトロ 57
496k ディアドムス
2005(6.0)8-9-10-12 44.6

前走の勝島王冠では、後方からの競馬で16着。今回は、相手が悪いので、見送りが妥当かと思われます。

12 ケイティブレイブ
アドマイヤマックス(サンデーサイレンス)
サクラローレル(レッドゴッド)
Be My Guest(ノーザンダンサー)
目野哲也(栗東)
牡4 57 福永祐
4 中京 12/13 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
15頭2番3人 福永祐 57
512k ゴールドドリーム
1504(0.3)3-3-3-3 36.2

前走のチャンピオンズカップでは、好位からの競馬で4着 。血統的には、レッドゴッド系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。積極的に買いたい感じもしませんが...実力馬なので、抑えた方が良いかと。

13 コパノリッキー 
ゴールドアリュール(サンデーサイレンス)
ティンバーカントリー(ミスタープロスペクター)
トニービン(グレイソヴリン)
村山明(栗東)
牡7 57 田辺裕
3 中京 12/13 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
15頭1番9人 田邊裕 57
546k ゴールドドリーム 
1502(0.1)1-1-1-1 36.3

前走のチャンピオンズカップでは、先手を取る競馬で3着。展開に恵まれての3着でしたが...血統的には、過去に馬券に絡んでおりますし、特に嫌う必要もないかと思われます。使い詰めなので、そろそろお釣りがなくなりそうですが...外枠を引きましたし、スムーズな競馬が出来れば...好勝負になるかと思われます。

14 ハーキュリーズ
ディープインパクト(サンデーサイレンス)
Alydar(レイズアネイティヴ)
Lt.Stevens(ナスルーラ)
山越光(浦和)
牡9 57 保園翔
11 浦和 12/20 稍重 ダ1400
ゴールドカップ(SII)
12頭6番11人 保園翔 58
462k ソルテ 
1303(2.5)11-11-11-10 38.7(10)

前走のゴールドカップでは、後方からの競馬で11着。今回は、相手が悪いので、見送りが妥当かと思われます。

15 ロンドンタウン
カネヒキリ(サンデーサイレンス)
Honour and Glory(マンノウォー)
Storm Cat(ストームバード)
牧田和弥(栗東)
牡4 57 岩田康
15 中京 12/13 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
15頭7番7人  岩田康 57
518k ゴールドドリーム
1519(1.8)5-4-3-4 37.8(15)

前走のチャンピオンズカップでは、後方からの競馬で11着。血統的には、ヴァイスリージェント系リファール
ー系を内包しておりますので、適正は、上位かと思われます。前走は、枠と展開に泣きましたので、今回は、勝ち負けでしょう。

16 セイファルコン
カジノドライヴ(エーピーインディ)
ダイワメジャー(サンデーサイレンス)
Polish Precedent(ダンチヒ)
八木喜(川崎)
牡3 55 左海誠
1 大井 11/28 稍重 ダ2000
冬木立賞(B1)
14頭1番8人 左海誠 57
499k サヴァティアーノ
2093(0.3)14-14-12-11 38.3(1)

前走の冬木立賞では、後方からの競馬で快勝。なかなか良い競馬をしておりますが...今回は、相手が悪いので、見送りが妥当かと思われます。

ねこパンチの個人的な見解
と言う事で...印は、こうなりました。

(休んでいたので、ほぼ最下位)
(休んでいたので、ほぼ最下位)
☆ミツバ
△コパノリッキー
△ヒガシウィルウイン
△ケイティブレイブ

ブログ用ネタ馬券収支

6000円→7590円

6000円→11170円

6000円→94580円

6000円→2630円

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ  

本日は、中山競馬場にてホープフルステークス(G1)が開催されます。

今年は、デイリー杯2歳Sを制したジャンダルムや東京スポーツ杯2歳S2着のルーカス、京都2歳S2着のタイムフライヤーなどが出走します。

今年最後の中央競馬になりますので、出来る事なら、馬券を的中させて気持ち良く新年を迎えたいところですなぁ。

と言う事で...ホープフルステークス(G1)の簡易出馬表になります。

ホープフルステークス(G1)
2017年12月28日(木)
中山競馬場 芝2000m

馬番(枠色) 馬名
父 (父系) 
母父 (母父系) 
母母父 (母母父系)
調教師 (所属)
性齢 斤量 騎手
前走着順 場所 日時 馬場状態 距離
レース名 頭数 馬番 人気 騎手 斤量
馬体重 勝ち馬(2着馬)
タイム (着差) 番手 上り3F(順位)  

1 リュヌルージュ
父 モンテロッソ(ミスタープロスペクター)
母父 メジロマックイーン(トウルビヨン)
母母父 カコイーシーズ(レイズアネイティヴ)
斉藤崇史(栗東)
牝2 54 北村宏
1 阪神 12/09 良 芝2000
2歳未勝利
14頭1番7人 福永祐 54
446k ユーキャンスマイル
2023(0.2)1-1-2-2 35.5(3)

前走の2歳未勝利では、好位からの競馬で快勝。好枠を引きましたし、スタートセンスが良いので、今回も好位を取れそうですが...このメンバーが相手になると...ちょっと力不足かと思われます。

2 トーセンクリーガー
父 トーセンロレンス(サンデーサイレンス)
母父 フレンチデピュティ(フレンチデピュティ)
母母父 Timeless Moment(ダマスカス)
小野次郎(美浦)
牡2 55 横山和
1 福島 11/18 良 芝1800
2歳未勝利
16頭5番1人 横山和 55
480k メイドインヘヴン
1493(0.3)2-2-2-2 36.1(5)

前走の2歳未勝利では、好位からの競馬で快勝。好枠を引きましたが...このメンバーが相手になると...ちょっと力不足かと思われます。

3 ウォーターパルフェ
父 ルーラーシップ(キングマンボ)
母父 ネオユニヴァース(サンデーサイレンス)
母母父 ノーザンテースト(ノーザンテースト)
田所秀孝(栗東)
牡2 55 酒井学
1 京都 10/08 稍重 芝2000
2歳未勝利
9頭8番2人 酒井学 55
474k ウォルビスベイ
2012(0.1)2-2-2-2 35.0(2)

前走の2歳未勝利では、好位からの競馬で快勝。好枠を引きましたが...このメンバーが相手になると...ちょっと力不足かと思われます。

4 ロードアクシス
父 ブレイクランアウト(ヴァイスリージェント)
母父 Arch(ロベルト)
母母父 Seeking the Gold(ミスタープロスペクター)
奥村豊(栗東)
牡2 55 三浦皇
1 阪神 12/03 良 芝1800
2歳未勝利
16頭6番6人 松若風 55
452k バイオスパーク
1480(0.1)2-2 34.9(3)

前走の2歳未勝利では、好位からの競馬で快勝。好枠を引きましたが...このメンバーが相手になると...ちょっと力不足かと思われます。

5 トライン
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Kingmambo(キングマンボ)
母母父 Storm Cat(ストームバード)
浜田多実雄(栗東)
牡2 55 北村友
1 京都 11/26 良 芝1800
2歳新馬
15頭7番1人 北村友 55
464k ドレーク
1501(0.5)1-1 34.7(1)

前走の2歳新馬では、先手を取って...楽に抜け出して快勝 。血統的には、キングマンボ系ストームバード系 を内包している ディープインパクト産駒なので、特に問題ないかと思われます。

6 マイハートビート
父 ゼンノロブロイ(サンデーサイレンス)
母父 Intikhab(ロベルト)
母母父 Caerleon(ニジンスキー)
高橋義忠(栗東)
牡2 55 津村明
7 京都 11/25 良 芝2000
京都2歳S(G3)
9頭3番4人 幸英明 55
450k グレイル
2029(1.3)8-8-7-5 34.8(4)

前走の京都2歳Sでは、後方からの競馬で7着 。血統的には、ロベルト系ニジンスキー系 を内包しておりますので、向いていそうですが...前走の負けっぷりが気になりますので、掲示板くらいの評価が妥当かと思われます。

7 タイムフライヤー
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス)
母父 ブライアンズタイム(ロベルト)
母母父 Alzao(リファール)
松田国英(栗東)
牡2 55 C.デムーロ
2 京都 11/25 良 芝2000
京都2歳S(G3)
9頭2番1人 C.デムーロ
460k グレイル
2013(0.0)3-3-3-3 34.2(2)

前走の京都2歳Sでは、好位からの競馬で2着 。ゴール直前にグレイルに差されてしまいましたが...武さんに上手く目標にされてしまった感じがしますので、内容自体は、悪くないかと思われます。血統的には、 ロベルト系 を内包しておりますので、特に問題ないかと思われます。

8 シャルルマーニュ
父 ヴィクトワールピサ(サンデーサイレンス)
母父 サクラバクシンオー(プリンスリーギフト)
母母父 ミルジョージ(ネヴァーベンド)
清水久嗣(栗東)
牡2 55 戸崎圭
3 東京 11/18 良 芝1800
東京スポーツ杯2歳S(G3)
7頭5番3人 戸崎圭 55
480k ワグネリアン
1471(0.5)3-3-3 35.6(5)

前走の東京スポーツ杯2歳Sでは、好位からの競馬で3着。1000mの通過が58.5のキツい流れを3番手で追走して...最後まで踏ん張っていたのは、評価すべきかと思われます。1ハロン延長が微妙な気がしますが...展開次第では、粘り込めるんじゃないかと。

9 サンリヴァル
父 ルーラーシップ(キングマンボ)
母父 アグネスタキオン(サンデーサイレンス)
母母父 サクラユタカオー(プリンスリーギフト)
藤岡健一(栗東)
牡2 55 田辺裕
1 中山 09/24 良 芝2000
芙蓉S(OP)
8頭4番3人 田辺裕 54
482k ファストアプローチ
2036(0.2)2-2-2-2 34.1(1)

前走の芙蓉Sでは、好位からの競馬で快勝。相手も強くなりますが...前走も余力がありましたので、ここでも好勝負になりそうです。

10 ルーカス
父 スクリーンヒーロー(ロベルト)
母父 カーネギー(サドラーズウェルズ)
母母父 モガミ(リファール)
堀宣行(美浦)
牡2 55 M.デムーロ
2 東京 11/18 良 芝1800
東京スポーツ杯2歳S(G3)
7頭7番2人 R.ムーア 55
488k ワグネリアン
1471(0.5)6-7-6 34.9(2)

前走の東京スポーツ杯2歳Sでは、後方からの競馬で2着ワグネリアンには、楽に突き放されてしまいましたが...現時点の完成度では、こんなものでしょう。血統的には、ロベルト系 リファール系を内包しておりますので、問題ないかと思われます。

11 フラットレー
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス)
母父 Halling(ネイティヴダンサー)
母母父 Fairy King(ノーザンダンサー)
藤沢和雄(美浦)
牡2 55 C.ルメール
5 東京 10/21 不良 芝1800
アイビーS(OP)
7頭2番1人 C.ルメール 55
478k コスモイグナーツ
1518(0.4)4-5-4 35.5(2)

12 ジュンヴァルロ
父 New Approach(サドラーズウェルズ)
母父 ロックオブジブラルタル(ダンチヒ)
母母父 Phone Trick(二アークティック)
友道康夫(栗東)
牡2 55 藤岡康
1 京都 11/12 良 芝2000
黄菊賞(500万下)
13頭11番4人 ムーア55
482k ケイティクレバー
2018(0.1)1-1-1-1 35.3(8)

前走の黄菊賞では、先手を取って...そのまま押し切る競馬で快勝。血統的には、サドラーズウェルズ系 ダンチヒ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。 

13 ステイフーリッシュ
父 ステイゴールド(サンデーサイレンス)
母父 キングカメハメハ(キングマンボ)
母母父 Silver Hawk(ロベルト)
矢作芳人(栗東)
牡2 55 中谷雄
1 中京 12/10 良 芝2000
2歳新馬 
9頭5番3人 中谷雄太55
450k アイスバブル
2037(0.4)4-5-3-4 33.8(1)

前走の2歳新馬では、好位からの競馬で快勝。血統的には、ロベルト系を内包しておりますので、今回も好勝負になりそうです。鞍上に不安が残りますが...中山競馬場向きの血統なので、前崩れの展開になれば...チャンスがあるんじゃないかと。

14 ワークアンドラブ
父 シニスターミニスター(エーピーインディ)
母父 Medaglia d'Oro(サドラーズウェルズ)
母母父 Sunday Silence(サンデーサイレンス)
田所秀孝(栗東)
牡2 55 内田博
1 阪神 12/09 良 ダ1800
樅の木賞(500万下)
8頭8番5人 岩田康 55
470k サージュミノル
1544(0.0)8-8-8-8 37.8(1)

前走の樅の木賞では、最後方からの競馬で快勝

15 ジャンダルム
父 Kitten's Joy(サドラーズウェルズ)
母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
母母父 Danzig(ダンチヒ)
池江泰寿(栗東)
牡2 55 武豊
1 京都 11/11 良 芝1600
デイリー杯2歳S(G2)
9頭3番5人 A.アッゼニ 55
484k カツジ
1363(0.2)5-5 34.4(1)

前走のデイリー杯2歳Sでは、好位からの競馬で快勝 。先に抜け出したカツジを楽に差した内容は、評価すべきかと思われます。血統的には、サドラーズウェルズ 系 ダンチヒ系を内包しておりますので、今の時期なら2000mでも誤魔化せるんじゃないかと。

16 シャフトオブライト
父 ディープスカイ(サンデーサイレンス)
母父 タイキシャトル(ヘイロー)
母母父 ラムタラ(ニジンスキー)
北出成人(栗東)
牡2 55 松田大
1 阪神 12/17 良 芝2000
2歳未勝利
13頭2番3人 松田大 55
458k ピボットポイント
2023(0.3)1-1-1-1 35.9(3)

前走の2歳未勝利では、先手を取って...そのまま押し切る競馬で快勝。血統的には、ニジンスキー系を内包しておりますので、向いていそうです。今回は、外枠を引きましたし、前に行きそうな馬が揃いましたので、前走の様に楽な競馬にならないかと思われます。 

17 ナスノシンフォニー
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス)
母父 Unbridled's Song(ミスタープロスペクター)
母母父 Pine Bluff(ダンチヒ)
武井亮(美浦)
牝2 54 吉田隼
2 東京 11/05 良 芝2000
百日草特別(500万下)
8頭1番5人 吉田隼 54
460k ゴーフォザサミット
2010(0.1)5-4-3 33.6(1)

前走の百日草特別では、好位からの競馬で2着 。血統的には、ミスタープロスペクター系ダンチヒ系 を内包しておりますので、向いている方かと思われます。乗り難しそうな大外枠を引いてしまいましたが...開催最終日なので、そこまで気にしなくても大丈夫じゃないかと。前崩れの展開になれば...チャンスがあるかと思われます。

ねこパンチの個人的な見解
と言う事で...印は、こうなりました。

(休んでいたので、ほぼ最下位)
(休んでいたので、ほぼ最下位)
☆ジャンダルム
△サンリヴァル
△シャルルマーニュ
△ナスノシンフォニー

ブログ用ネタ馬券収支

6000円→7590円

6000円→11170円

6000円→94580円

6000円→2630円

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ  

本日は、阪神競馬場にて販売ジュベナイルフィリーズ(G1)が開催されます。

今年は、札幌2歳Sを制したロックディスタウンと...アルテミスSを制したラッキーライラックの2頭のオルフェーヴル産駒が注目されている様です。

今年も展開次第では、人気薄の台頭もあるんじゃないかと思われます。

と言う事で...販売ジュベナイルフィリーズ(G1)の簡易出馬表になります。

阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)
2017年12月10日(日)
阪神競馬場 芝1600m
1 サヤカチャン
父 リーチザクラウン(サンデーサイレンス)
母父 アンバーシャダイ(ノーザンテースト)
母母父 トウショウボーイ(プリンスリーギフト)

前走のアルテミスSは、先手を取って...最後まで良く伸びて2着。勝ち馬には、アッサリかわされましたが...抜かれてからも食い下がったのは、評価すべきかと。

2 ラテュロス
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Touch Gold(ヴァイスリージェント)
母母父 Gilded Time(ダマスカス)

前走のアルテミスSは、好位からの競馬で3着。雨に泣いた可能性もありますが...前のサヤカチャンを捕まえれなかったあたりを考慮すると...ヒモくらいの評価が妥当なところかと。

3 グリエルマ
父 ロードカナロア(キングマンボ)
母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
母母父 シンボリルドルフ(トウルビヨン
矢作芳人(栗東)
牝2 54 小牧太

前走の2歳未勝利では、好位から楽に抜け出して初勝利。桜花賞2着のアズマサンダース産駒なので、展開がハマれば...一発があっても驚けないんじゃないかと思われます

4 マウレア
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Storm Cat(ストームバード)
母母父 Affiermed(レイズアネイティヴ)
手塚貴久(美浦)
牝2 54 戸崎圭

前走の赤松賞では、楽々と抜け出して快勝。スローペースだったので、接戦になりましたが...着差以上に強かった印象を受けます。全姉に桜花賞馬のアユサン

5 ラシエモーショネス
父 Fastnest Rock(ダンチヒ)
母父 Kris S.(ロベルト)
母母父 Lyphard(リファール)
高橋義忠 (栗東)
牝2 54 幸英明

前走のきんもくせいSでは、先手を取って最後までしぶとく粘って...2着リファール系ダンチヒ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思いますが...このメンバーに入ると掲示板くらいの評価が妥当なところかと思われます

6 マドモアゼル
父 ブラックタイド(サンデーサイレンス)
母父 Pivotal(ヌレイエフ)
母母父 Danehill(ダンチヒ)

前走のりんどう賞では、好位から抜け出して快勝。血統的は、ブラックタイド×ヌレイエフkダンチヒ系と言う配合なので、阪神競馬場でも特に問題ないかと思われます。

7 リリーノーブル
父 ルーラーシップ(キングマンボ)
母父 クロフネ(ヴァイスリージェント)
母母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)

前走の白菊賞では、楽々と抜け出して快勝。血統的には、キングマンボ系グレイソヴリン系を内包しておりますので、前崩れの展開にならなければ...今回も好勝負になりそうです

8 トーセンブレス
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 ファルブラヴ(ノーザンダンサー)
母母父 Caerleon(ニジンスキー)
加藤征弘 (美浦)
牝2 55 柴田善

前走のアルテミスSでは、後方から脚伸ばす競馬で6着。血統的には、ディープインパクト産駒で、ノーザンダンサー系ニジンスキー系 を内包しておりますので、向いている方じゃないかと思われます。

9 レグルドール
父 アドマイヤマックス(サンデーサイレンス)
母父 Yonaguska(レッドゴッド)
母母父 Wayne’s Crane(ファラリス)
杉山晴紀 (栗東)
牝2 54 高倉稜

前走のファンタジーSは、後方からの競馬で9着。さすがに今回のメンバーが相手では、力不足かと思われます

10 ハイヒール
父 トーセンホマレボシ(サンデーサイレンス)
母父 エルコンドルパサー(キングマンボ)
母母父 ノーザンテースト(ノーザンテースト)
清水久嗣 (栗東)
牝2 54 藤岡佑

前走の白菊賞は、2番手からの競馬で、6着。血統的には、キングマンボ系リファール系サドラーズウェルズ系を内包しておりますので、向いている方ですが...現時点では、力不足かと思われます

11 ラッキーライラック
父 オルフェーヴル(サンデーサイレンス)
母父 Flower Away(フォーティナイナー)
母母父 Seattle Slew(ボールドルーラー)
松永幹夫 (栗東)
牝2 54 石橋脩

前走のアルテミスSでは、楽々抜け出して快勝。右回りに若干の不安が残りますが...サドラーズウェルズ系を内包しておりますので、前走くらいの競馬が出来れば...今回も勝ち負けになるんじゃないかと。

12 ソシアルクラブ
父 キングカメハメハ(キングマンボ)
母父 スペシャルウィーク(サンデーサイレンス)
母母父 Caerleon(ニジンスキー)
池添学(栗東)
牝2 54 福永祐

前走の2歳新馬では、終いにかける競馬で初勝利。一気に相手が強くなりますが...名牝ブエナビスタ産駒なので、叩かれた上積み次第では、アッサリ勝たれても驚けないかと思われます。

13 トーセンアンバー
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Songandaprayer(ミスタープロスペクター)
母母父 Storm Cat(ストームバード)
菊沢隆徳 (美浦)
牝2 54 横山和

前走の京王杯2歳Sでは、後方から競馬をしたものの前を捕まえられずに...6着。血統的には、ディープインパクト×ミスタープロスペクター系×ストームバード系と言う配合なので、 申し分ないかと思われます。さすがに今回のメンバーに入ると...現時点では、力不足かと思われます

14 ノーブルアース
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス)
母父 ブライアンズタイム(ロベルト)
母母父 Seeking the Gold(ミスタープロスペクター)
牧浦充徳 (栗東)
牝2 54 鮫島良

前走の赤松賞では、好位から伸び切れずに6着。血統的には、嫌う必要もなさそうですが...さすがに現時点では、力不足なんじゃないかと。

15 ナディア
父 ノヴェリスト(ブランドフォード)
母父 ダンスインザダーク(サンデーサイレンス)
母母父 Darshaan(ネヴァーベンド)
笹田和秀 (栗東)
牝2 54 四位洋

前走は、秋明菊賞は、後方からの競馬で、最後までしぶとく伸びたものの...2着。距離があった方が良さそうなタイプですし、展開がはまれば...3着くらいなら。

16 モルトアレグロ
父 Speightstown(ミスタープロスペクター)
母父 Free House(ネヴァーベンド)
母母父 Deputy Ministar(ヴァイスリージェント)
武井亮(栗東)
牝2 54 吉田隼

前走のくるみ賞では、馬場の悪い中...最後までしぶとく伸びて快勝。一気に相手が強くなりますので、今回が試金石の1戦になるかと思われます。積極的に買いたい訳ではありませんが...完成度は、高そうですので、他がだらしなければ3着くらいなら。

17 コーディエライト
父 ダイワメジャー(サンデーサイレンス)
母父 Out of Place(ターントゥ)
母母父 Star de Naskra(ボールドルーラー)
佐々木晶三 (栗東)
牝2 54 和田竜

前走のファンタジーSでは、先手を取って最後までしぶとく粘ったものの...2着。今回もスムーズな競馬が出来れば...粘り込む可能性もあるかと思われます。

18 ロックディスタウン
父 オルフェーヴル(サンデーサイレンス)
母父 Storm Cat(ストームバード)
母母父 Mining(ミスタープロスペクター)
二ノ宮敬宇(美浦)
牝2 54 C.ルメール 

前走の札幌2歳Sでは、好位から楽々と抜け出して快勝。ここ2戦の内容を見る限りですと...マイルの流れに戸惑わなければ...勝ち負けになるんじゃないかと思われます

ねこパンチの個人的な見解
血統からの推奨馬
最強競馬ブログランキング
(休んでいたので、ほぼ最下位)

データからの推奨馬
(休んでいたので、ほぼ最下位) 

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ

↑このページのトップヘ