カテゴリ:POG > 次走注目馬


2017年8月13日 札幌5R 2歳新馬 フラットレー

フラットレー
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス)
母父 Halling(ネイティヴダンサー)
母母父 Fairy King(ノーザンダンサー)
藤沢和雄厩舎(美浦)
生産 ノーザンファーム

レース回顧

後方からの競馬になりましたが...軽く仕掛けられると楽々と先頭に並びかけ...そのまま後続を突き放して快勝。

上がり3Fは、35.9なので、特に早い訳でもありませんが...2着馬よりも0.9秒も早い時計で、まとめてますので、デビュー戦としては、上々の内容かと思われます。

キャロットクラブにて総額6000万円で募集された競走馬。

最優先枠内での抽選だったと思われますので、募集時から評判が高かった印象。

今週のアイビーSに出走するとの事なので、レースぶりに注目したいです。 


2017年10月15日 東京3R 2歳新馬 オハナ

オハナ
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 キングカメハメハ(キングマンボ)
母母父 トニービン(グレイソヴリン)
堀宣行厩舎(美浦)
生産 ノーザンファーム

レース回顧

スローペースの展開を後方からの競馬で、まとめて差し切り快勝。

最後の2F11.1-11.0の流れを差し切ったのですから、着差以上に評価をすべきかと思われます。

半姉にハナレイムーン。

祖母にマイルCSを制したノースフライトがいる良血馬。

今後のレースぶりに注目したいです。 


2017年10月9日 東京2R 2歳未勝利 プリモシーン

プリモシーン
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
母父 Fastnest Rock(ダンチヒ系)
母母父 Stravinsky(ヌレイエフ系)
性別 牝
厩舎 木村哲也(美浦)
生産 ノーザンファーム
馬主 シルクホースクラブ

レース回顧

後方2番手からの競馬になりましたが...上がり3F33.2(上がり1位)の末脚で差し切り初勝利。

2着を交わすのに苦労した印象を受けますが...先行馬が残る展開でしたので、着差以上の内容だったと思われます。

まぁ...まだまだ上積みがありそうなので、クラスが上がっても頑張れそうな印象です。


2017年10月9日 京都3R 2歳新馬 ソシアルクラブ

ソシアルクラブ
父 キングカメハメハ(キングマンボ系)
母父 スペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)
母母父 Caerleon(ニジンスキー系)
性別 牝
池添学厩舎(栗東)
生産 ノーザンファーム
馬主 サンデーレーシング

レース回顧

母ブエナビスタを彷彿させる末脚を活かす競馬で、鮮やかに差し切り勝ち。

勝ちタイムの1:36.9と上がり34.4Fは、平凡ですが...逃げ馬が2着に残る流れを後方からの競馬で差し切ったのですから、デビュー戦としては、上々のレース内容だったかと思われます。

クラシック路線を目指すと思われますが...上のクラスでも相手なりに頑張ってくれるんじゃないかと。


2017年10月8日 東京5R 2歳新馬 ブラゾンダムール

ブラゾンダムール
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
母父 Medaglia d'Oro(サドラーズウェルズ系)
母母父 Blushing John(レッドゴッド系)
松永幹夫厩舎(栗東)
生産 追分ファーム

レース回顧

好スタートから2番手の競馬で楽勝。

上がり3Fを33.4(2位)で、まとめてますので、デビュー戦としては、上々の内容かと思われます。

ジーワンサラブレッドクラブにて総額1億円で募集された競走馬。

募集締切までの状況は、筆者も確認していないのですが...5月上旬までは、残口があったんですよね。

うーむ。

この勝ちっぷりを見せられると...1億円(1口250万円)でもお安い買い物だったのかもしれないなぁ...(苦笑)

↑このページのトップヘ