カテゴリ: 競馬予想

更新が遅れ気味のねこパンチです。

と言う事で...川崎競馬場にて開催されるスパーキングサマーカップの予想です。

スパーキングサマーカップ(S3)

2018年8月22日(水)
ダ1600m/川崎競馬場

データからのイチオシ

リピーター傾向
該当馬なし。

となると...今年は、南関東競馬所属のベテラン勢よりも新興勢力で良いのかと。

血統からのイチオシ

ストームバード系内包馬
13 ミッキーヘネシー(母父ヘネシー)

ノーザンテースト系内包馬
11 モンドアルジェンテ(母母父ノーザンテースト)

キングマンボ系内包馬
14 アポロナイスジャブ(父アポロキングダム)

ミスタープロスペクター系内包馬
2 イッツガナハプン(父ケイムホーム)
6 ウェイトアンドシー(母父エブロス)
9 オメガヴェンデッタ(母母父Mr.Prospector)
10 リアライズリンクス(母父マイネルラヴ)

好走例の多い系統をピックアップしました。

ねこパンチの個人的な予想

9 オメガヴェンデッタ
鞍上強化。今年のメンバーなら血統的にも上位じゃないかと。

11 モンドアルジェンテ
ここ2戦の内容が冴えませんが...好走例の多いノーザンテースト系内包馬なので、懲りずに狙ってみたいところかと。

6 ウェイトアンドシー
川崎競馬場で3戦3勝。

14 アポロナイスジャブ
好走例の多いキングマンボ系内包馬なので、ここに入ってチャンスがあるんじゃないかと。

3 アルマワイオリ
基本的に中央競馬から南関東競馬への移籍初戦は、仕上がりが甘くなるので、割引が必要。

4 ファイトユアソング
血統的には、チャンスがありそうな印象。展開がハマれば...好勝負になりそうです。

7 トキノエクセレント
叩き3戦目。展開がハマれば...チャンスがありそうです。

8 ニシノラピート
同型馬(ウェイトアンドシー)との兼ね合い次第ですが...すんなり逃してもらえるなら、上位に入る余地がありそうです。

10 リアライズリンクス
好走例の多いミスタープロスペクター系内包馬なので、見限らない方が良さそうです。

ねこパンチの個人的な買い目

FullSizeRender

◎→◯▲☆△

クラスターカップで◎◯▲で決着したのにガミってしまったねこパンチです。


FullSizeRender

クラスターカップ(JPN3)
1着 4 オウケンビリーヴ
2着 9 ネロ
3着 5 ラブバレット
馬単 2270円
3連複 1170円

やっぱりメイショウオセアンが余計だったなぁ(苦笑)


黒潮盃(S2)

2018年8月15日(水)
ダ1800m/大井競馬場

データからのイチオシ

人気別成績
2017年 1-11-7
2016年 1-3-10
2015年 5-7-1
2014年 1-2-3
2013年 1-8-9

過去5年で1番人気は、【4-0-1-0】と非常に優秀な成績。

血統からのイチオシ

ロベルト系内包馬
8 クロスケ(父ブライアンズタイム)
9 ステラライト(父フリオーソ)
10 ミスマンマミーア(父タニノギムレット)


セントサイモン系内包馬
1 デイジーカーニバル(父母父セントサイモン系)

リボー系内包馬
2 ベルセルク(父母父リボー系)
6 ワグナーコーヴ(父母父リボー系)


フォーティナイナー系内包馬
13 ビップレイジング(母父フォーティナイナー)

好走例の多い系統をピックアップしました。

ねこパンチの個人的な予想

5 クリスタルシルバー
好走例の多いジャパンダートダービー組。勝ったルヴァンスレーヴには、突き放されましたが...2、3着とは、大きな差もなかったですしね。今回は、1番人気になりそうが...鞍上が地方最多勝を更新して勢いに乗ってますし、それなりに仕上げてきそうなので、勝ち負けになりそうです。

8 クロスケ
好走例の多いジャパンダートダービー組。クリスタルシルバーほどの結果を出せませんでしたが...中央の強い馬に揉まれた経験を活かせれば面白そうです。血統的には、ロベルト系内包馬なので、文句なし。

10 ミスマンマミーア
牝馬ですが...当日の仕上がり次第では、好勝負になりそうです。

☆ 1 デイジーカーニバル
前走のレース中に故障したとの事なので、当日の仕上がり次第かと。気ムラなところがある血統なので、最内は、割引かと思われます。

3 マースインディ
好枠を活かしたスムーズな競馬が出来れば3着くらいなら食い込む余地がありそうです。

6 ワグナーコーヴ
京浜盃2着後の成績が冴えませんが...当日の仕上がり次第では、巻き返すだけの実力を秘めているんじゃないかと思われます。ただ南関東競馬の場合、春のクラシックで燃え尽きてしまう競走馬が多いので、成績が下降しているタイプは、推しにくい印象。

9 ステラライト
好走例の多いロベルト系内包馬なので、スタミナが活きる流れになれば...好勝負になりそうです。

13 ビップレイジング
好走例の多いフォーティナイナー系内包馬。間隔が空いているのは、割引が必要ですが...東海ダービーで、サムライドライブを負かした実績馬。

14  ワンダーツー
中央から移籍2戦目になりますが...当日の仕上がり次第では、チャンスがありそうです。

15 トミケンジョメルト
B3を勝ち上がったばかりですが...豊富なキャリアを活かせればチャンスがありそうです。鞍上込みで期待。

ブログランキング

お盆休みだと言うのに...ダートグレード競走が多すぎて、あたふたしているねこパンチです。

今夜は、大井競馬場にて...黒潮盃も開催されますしね。

昨日のサマーチャンピオンの予想がサッパリでしたので、残りの重賞は、予想を的中させたいところですなぁ。

と言う事で...盛岡競馬場にて開催されるクラスターカップ(JPN3)の予想です。

クラスターカップ(JPN3)

2018年8月15日(水)
ダ1200m/盛岡競馬場

データからのイチオシ

人気別成績
2017年 4-3-1
2016年 2-1-5
2015年 1-3-6
2014年 4-2-3
2013年 1-5-4

リピーター傾向
5 ラブバレット

血統からのイチオシ

大系統ノーザンダンサー系内包馬が強い
ストームバード系内包馬
8 メイショウアイアン(母母父Bluebird)
9 ネロ(父ヨハネスブルグ)

ダンチヒ系内包馬
2 ナムラバイオレット(父チーフベアハート)
9 ネロ(母母父Danzig)
11 サンライズマーチ(父ハードスパン)

ヌレイエフ系内包馬
3 コスモマイギフト(母父スピニングワールド)
4 オウケンビリーヴ(母母父Nureyev)
11 サンライズマーチ(母母父Zilzal)

ヴァイスリージェント系内包馬
4 オウケンビリーヴ(父クロフネ)
5 ラブバレット(父ノボジャック)
8 メイショウアイアン(母父デヒア)

その他のノーザンダンサー系内包馬
6 メイショウオセアン(母母父エルグランセニョール)
12 ブライトライン(母父キングオブキングス)

マイナー系内包馬
10 ディオスコリダー

ねこパンチの個人的な予想

9 ネロ
好走例の多いストームバード系内包馬なので、血統的には、上位の評価。揉まれ弱い印象を受けますが...外枠を引いたので、スムーズな競馬が出来そうです。芝の重賞勝ちがある実績馬なので、盛岡競馬場の高速馬場も対応が出来るんじゃないかと。

5 ラブバレット
好走例の多いヴァイスリージェント系内包馬ですし、リピーター傾向のある重賞なので、今年も懲りずに狙ってみたいです。

4 オウケンビリーヴ
好走例の多いヴァイスリージェント系内包馬。ラブバレットの上位互換なイメージですが...リピーター傾向を重視して3番手の評価に。スタートだけが不安ですが...後手を踏まなければ好勝負になりそうです。

9 ディオスコリダー
カペラSを制している実績馬だけに...当日の仕上がり次第では、楽勝もありそうです。ただ負けても「故障明け」と言い訳が出来る状況なので、重い印を打ちにくい印象。

6 メイショウオセアン
ラブバレットを物差しにすると...展開次第では、3着くらいなら食い込む余地がありそうです。

7 コパノマイケル
昇級後の内容が冴えませんが...今回もメンバーが手薄なので、チャンスがない訳でもないかと思われます。

12 ブライトライン
長期休養明けを叩かれて...どこまで良化してるか?常識的には、もうひと叩き欲しい印象。

ねこパンチの個人的な買い目

FullSizeRender

◎→◯▲☆△


ブログランキング

ジャックルマロワ賞で、盛大にガミってしまったねこパンチです。


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


ジャックルマロワ賞(G1)
1着 10 アルファセントーリ
2着 2 レコレトス
3着 11 ウィズユー

アルファセントーリ強かったですなぁ。

うーむ。

想像以上の勝ちっぷりでした。


と言う事で...佐賀競馬場にて開催されるサマーチャンピオン(JPN3)の予想です。

サマーチャンピオン(JPN3)

2018年8月14日(火)
ダ1400m/佐賀競馬場

データからのイチオシ

人気別成績
2017年 2-3-1
2016年 1-3-2
2015年 1-5-3
2014年 2-5-4
2013年 3-1-6

過去5年の傾向からは、上位人気に指示された馬が強い印象を受けます。

血統からのイチオシ

フォーティナイナー系内包馬
11 エイシンヴァラー(父サウスヴィグラス)

ミスタープロスペクター系内包馬
1 マサヤ(父スターリングローズ)
4 タイセイエクレール(母母父Gone West)
5 サンマルドライヴ(母母父アフリート)
6 タイセイプライド(母母父Fappiano)
8 ヨシオ(母父ケイムホーム)
9 ルグランフリソン(父Smart Strike)
10 エイシンパランサー(母母父Seeking the Gold)

ダンチヒ系内包馬
4 タイセイエクレール(父ベーカバド)
6 タイセイプライド(母父エルハーブ)

リファール系内包馬
7 ヒショウ(母母父マニラ)

ロベルト系内包馬
4 タイセイエクレール(母父シンボリクリスエス)
11 エイシンヴァラー(母父シンボリクリスエス)

好走例の多い系統をピックアップしました。

キングマンボ系ニジンスキー系ネヴァーベンド系あたりも優秀なのですが...該当馬がおりませんので、取り上げませんでした。

ねこパンチの個人的な予想

4 タイセイエクレール
血統的には、ダンチヒ系×ロベルト系×ミスタープロスペクター系と言う配合なので、文句なし。昇級戦になりますが...この条件なら好勝負になりそうです。

11 エイシンヴァラー
好走例の多いフォーティナイナー系内包馬。半弟エイシンバッケンがいる血統なので、ここでも見劣りしないはず。

9 ルグランフリソン
ここ2戦の内容がイマイチ冴えませんが...オープン特別を勝っている実力馬ですし、好走例の多いミスタープロスペクター系内包馬なので、スムーズな競馬が出来れば巻き返してきそうです。

8 ヨシオ
夏場の疲れが気になりますが...マーキュリーカップミツバ2着に好走するなど、このクラスでも勝ち負け出来るくらいの力をつけてきました。この距離だと楽に逃げさせてもらえると思えませんが...外目の2、3番手あたりで、スムーズな競馬が出来れば好勝負になりそうです。

2 ブルミラコロ
2日の1週前追い切りで放馬。カラ馬のまま坂路を駆け上がり4F47.4。放馬の影響が気になりますが...このメンバーに入れば実績上位なので、展開次第では、好勝負になりそうです。

6 タイセイプライド
好走例の多いダンチヒ系を内包しておりますので、買えない事もないかと思われますが...キャリアの浅い3歳馬なので、未知の魅力に期待せざるを得ない印象。

10 エイシンバランサー
3番手くらいの評価にしようと思っていたのですが...推したい事もなかったので、これくらいの評価になりました。


ねこパンチの個人的な買い目

 FullSizeRender

◎→◯▲☆△


FullSizeRender

◯→◎▲☆△
こちらの買い目が的中した場合は、配当を奥さんに渡すのが我が家のルールです。

ブログランキング

関屋記念で◎◯▲で決着したのに回収率が冴えないねこパンチです。


FullSizeRender
FullSizeRender

関屋記念(G3)
1着 12 プリモシーン 1人
2着 10 ワントゥワン 5人
3着 4 エイシンティンクル 3人
3連複 5450円

もう少し荒れるか思ったんですけどね...(苦笑)

ジャックルマロワ賞(G1)

2018年8月12日(日)
芝1600m/ドーヴィル競馬場

データからのイチオシ

性別別成績
6-7-7-48
4-3-3-14

年齢別成績
3歳 6-4-3-25
4歳 2-2-5-21
5歳 2-2-1-7
6歳 0-2-1-5
7上 0-0-0-4

調教国別成績
フランス 7-7-3-36
イギリス 2-3-6-18
アイルランド 1-0-0-3
ドイツ 0-0-1-4
イタリア 0-0-0-1

人気別成績
1番人気 4-3-2-1
2番人気 3-0-2-5
3番人気 1-3-1-6
4番人気 1-0-3-6
5番人気 0-0-0-9
6-9番人気 1-4-2-24
10番人気以下 0-0-0-11

血統からのイチオシ

ダンチヒ系内包馬
3 トレスフォリュース(父Dansili)
4 アクシデンタルエージェント(父Delegator)
5 サクセスデイズ(父Jeremy)
7 インテロジャント(母父Kheleyf)
8 カスカディアン(母母父デインヒル)
9 ローマナイズド(父Holy Roman Emperor)
10 アルファセントーリ(父Mastercraftsman)
11 ウィズユー(父Dansili)

ねこパンチの個人的な予想

◎ 11 ウィズユー
前走のロートシルト賞でG1初制覇。データが少ない中の予想ですが...3歳牝馬で、フランス調教馬と言うポイントを重視して本命にしました。

◯ 10 アルファセントーリ
データが少ない中での予想ですが...好走例の多い3歳牝馬ですし、ここ3戦の内容が非常に優秀なので、納得の1番人気。1番人気の成績は、【4-3-2-1】と非常に優秀ですが...フランスの馬場だけが心配なので、2番手の評価になりました。

▲ 7 インテロジャント
前走のジャンブラ賞でG1初制覇。相手が強くなりますが...ここでも好勝負になりそうです。

☆ 2 レコレトス
16年にエイシンヒカリが制した事で、日本でも有名になったイスパーン賞の勝ち馬。地元に戻って巻き返しに期待。

☆ 8 カスカディアン
前走のジャンブラ賞は、惜しくも2着。展開次第では、好勝負になりそうです。

△ 1 ヌールアルサワ
このあたりまでは、展開次第では、上位に食い込む余地がありそうです。

△ 4 アクシデンタルエージェント
前走のクイーンアンSでG1初制覇。

△ 9 ローマナイズド
愛2000ギニーの勝ち馬。馬場が未知数も展開次第では、好勝負になりそうです。

ブログランキング

↑このページのトップヘ