カテゴリ:競馬予想 > 競馬予想(G1)

キャロットクラブにて出資しているシャイニングレイ高松宮記念で12着だったねこパンチです。


IMG_5516

うーむ。

さすがにG1は、甘くなかったですね。

まぁ...残念でしたと言う事で...今週の重賞の話題に移りまして...4月1日(日)に阪神競馬場にて開催される大阪杯(G1)の過去5年の1-3着馬の傾向になります。

大阪杯(G1)
2018年4月1日(日)
阪神競馬場 芝2000m

過去5年の1-3着馬の傾向

競走成績

FullSizeRender
FullSizeRender

配当

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ラップ

FullSizeRender
FullSizeRender

コーナー通過順位

FullSizeRender
FullSizeRender

前走比較(出走時の馬柱)

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な推奨馬
 
最強競馬ブログランキング
 

最強競馬ブログランキング読者会員登録
 
[最強]ランキング読者会員登録へ

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

競馬研究所2【電子書籍】[ 亀谷敬正 ]
価格:1728円 (2018/2/21時点)



キャロットクラブにて出資しているシャイニングレイ高松宮記念に出走するかもしれないねこパンチです。

IMG_5103

今のところ...2月16日に帰厩して順調に乗り込んでいるみたいですね。

まぁ...賞金が足りるのか微妙なところですが...無事に出走が叶う様なら、頑張って欲しいです。

と言う事で...3月25日(日)に中京競馬場にて開催される高松宮記念(G1)の過去5年の1-3着馬の傾向になります。

高松宮記念(G1)
2018年3月25日(日)
中京競馬場 芝1200m

過去5年の1-3着馬の傾向

競走成績

FullSizeRender
FullSizeRender

配当

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ラップ

FullSizeRender

コーナー通過順位

FullSizeRender
FullSizeRender

前走比較(出走時の馬柱)

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な推奨馬
 
最強競馬ブログランキング
 

最強競馬ブログランキング読者会員登録
 
[最強]ランキング読者会員登録へ

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

競馬研究所2【電子書籍】[ 亀谷敬正 ]
価格:1728円 (2018/2/21時点)



livedoorブログアプリの不具合と格闘しているねこパンチです。

アプリ開発班の方々のおかげで、日に日に不具合が減ってきてますけどね。

文字数制限の関係で世間話を省略して...2月18日(日)に東京競馬場にて開催されるフェブラリーステークス(G1)の過去5年の1-3着馬の傾向になります。

フェブラリーステークス(G1)
2018年2月18日(日)
東京競馬場 ダ1600m

簡易出馬表

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

データ分析

人気
2017年 2-5-1
2016年 2-1-7
2015年 1-5-3
2014年 16-2-1
2013年 3-9-7

過去5年で...1〜3番人気に支持された馬馬券圏内の9/15を占めております。故障明けの成績が振るわず人気が落ちていたコパノリッキー(2014年 1着)を例外と考えれば...基本的に人気馬が強い傾向です。コパノリッキーに関しては、翌年もフェブラリーステークスを勝ちましたしね。極端な穴狙いをするよりは、コパノリッキーの能力を見誤ってしまったと考えた方が良さそうです。

単勝オッズ
2017年 5.0-7.6-4.5
2016年 5.1-2.4-18.1
2015年 2.1-13.8-6.4
2014年 272.1-3.6-2.7
2013年 6.7-26.3-9.2

人気と合わせてになりますが...過去5年で...単勝オッズ1〜9.9倍馬券圏内の11/15を占めておりますので、基本的に人気馬が強い傾向です。

性別
2017年 --
2016年 --
2015年 --
2014年 --
2013年 --

年齢
2017年 4-7-5
2016年 4-4-5
2015年 5-5-5
2014年 4-5-6
2013年 5-8-7

過去5年で...4歳馬が3勝。5歳馬が2勝。馬券圏内の11/154、5歳馬が占めております。6歳以上で馬券圏内に入った馬は、G1もしくは、JPN1を勝っていた実績馬となっております。

馬番(枠)
2017年 3-9-10
2016年 14-7-4
2015年 4-14-10
2014年 13-15-11
2013年 2-6-10

脚質
2017年 差し-差し-追込
2016年 先行-追込-差し
2015年 先行-先行-差し
2014年 先行-先行-差し
2013年 差し-先行-差し

ペース次第では、番手あたりからでも残れる印象。

上り3F(順位)
2017年 35.6(3)-35.7(4)-34.9(1)
2016年 35.2(4)-34.7(1)-34.9(2)
2015年 36.2(4)-36.2(4)-36.1(3)
2014年 35.3(4)-35.1(1)-35.1(1)
2013年 35.9(3)-36.5(7)-35.9(3)

過去5年で...上がり3位以内の馬馬券圏内の9/15上がり5位以内(4位タイがいるので)が馬券圏内の14/15を占めております。ワンターンの競馬になりますので、最後の直線で、それなりに早い上がりを使えないと勝負にならなそうです。まぁ...リピーター傾向がありますので、得意なタイプは、滅法強い条件と言う事かと思われます。

前走着順
2017年 12-2-1
2016年 1-2-1
2015年 1-3-11
2014年 9-1-1
2013年 1-5-2

過去5年で...着外から馬券圏内に入った4頭は、全て距離短縮組で、そのうち3頭がゴールドアリュール産駒。レース別では、前走チャンピオンズCが2頭。前走師走S、東京大賞典が1頭ずつとなっております。まぁ...適性が異なる条件なら、負けていても大丈夫くらいのノリで良いかと思われます。

前走クラス
2017年 G1-G3-G3
2016年 G3-G1-G2
2015年 G2-G2-G1
2014年 OP-JPN1-G1
2013年 G2-G1-JPN1

前走距離
2017年 短縮-延長-延長
2016年 延長-短縮-短縮
2015年 短縮-短縮-短縮
2014年 短縮-短縮-短縮
2013年 短縮-短縮-短縮

過去5年で...距離短縮組馬券圏内の12/15を占めておりますので、基本的には、距離短縮組が強い傾向です。残りの距離延長組は、全てが前走根岸Sとなっております。

前走上り3F順位
2017年 38.5(13)-35.6(4)-34.5(1)
2016年 35.4(3)-36.7(2)-36.7(1)
2015年 37.5(2)-36.7(1)-36.9(9)
2014年 38.1(12)-38.4(1)-36.1(2)
2013年 37.3(2)-39.6(4)-37.3(2)

過去5年で...馬券圏内に入った10/15前走上り3位以内

4位以下は、以下の5回となっております。
2017年 1着 ゴールドドリーム
2017年 2着 ベストウォーリア
2015年 3着 ベストウォーリア
2014年 1着 コパノリッキー
2013年 2着 エスポワールシチー

ベストウォーリア(2017年 1着)を除く...4回が距離短縮組

ベストウォーリア(2017年 2着、2015年3着)を除く...3頭がゴールドアリュール産駒

コパノリッキー(2014年 1着)を除く...3頭が当年のフェブラリーSまでに同条件(ダ1600m)の重賞を制しておりました。

血統分析
サンデーサイレンス系
2017年 1着 ゴールドドリーム
2016年 2着 ノンコノユメ
2015年 1着 コパノリッキー
2014年 1着 コパノリッキー
2014年 3着 ベルシャザール
2013年 1着 グレープブランデー
2013年 2着 エスポワールシチー

キングマンボ系
2014年 2着 ホッコータルマエ
2014年 3着 ベルシャザール

フォーティナイナー系
2017年 3着 カフジテイク
2016年 1着 モーニン
2016年 2着 ノンコノユメ

ミスタープロスペクター系
2017年 2着 ベストウォーリア
2017年 3着 カフジテイク
2016年 3着 アスカノロマン
2015年 1着 コパノリッキー
2015年 2着 インカンテーション
2015年 3着 ベストウォーリア
2014年 1着 コパノリッキー
2014年 2着 ホッコータルマエ

レイズアネイティヴ系
2016年 2着 ノンコノユメ

ストームバード系
2016年 1着 モーニン
2016年 3着 アスカノロマン
2013年 3着 ワンダーアキュート

ダンチヒ系
2015年 2着 インカンテーション

ニジンスキー系
2017年 3着 カフジテイク

ノーザンダンサー系
2014年 3着 ベルシャザール

ヴァイスリージェント系
2017年 1着 ゴールドドリーム
2016年 3着 アスカノロマン

エーピーインディ系
2017年 2着 ベストウォーリア
2015年 2着 インカンテーション
2015年 3着 ベストウォーリア

グレイソヴリン系
2016年 1着 モーニン
2015年 1着 コパノリッキー
2014年 1着 コパノリッキー

ネヴァーベンド系
2013年 2着 エスポワールシチー

ボールドルーラー系
2013年 1着 グレープブランデー

レッドゴッド系
2014年 2着 ホッコータルマエ

ターントゥ系
2017年 1着 ゴールドドリーム

ロベルト系
2017年 2着 ベストウォーリア
2015年 3着 ベストウォーリア
2013年 2着 エスポワールシチー

セントサイモン系
2013年 3着 ワンダーアキュート

リボー系
2013年 1着 グレープブランデー
2013年 3着 ワンダーアキュート

ねこパンチの個人的な推奨馬
FullSizeRender
FullSizeRender

 

livedoorブログアプリの不具合と格闘しているねこパンチです。

アプリ開発班の方々のおかげで、日に日に不具合が減ってきてますけどね。

文字数制限の関係で世間話を省略して...2月18日(日)に東京競馬場にて開催されるフェブラリーステークス(G1)の過去5年の1-3着馬の傾向になります。

フェブラリーステークス(G1)
2018年2月18日(日)
東京競馬場 ダ1600m

過去5年の1-3着馬の傾向

競走成績

FullSizeRender
FullSizeRender

配当

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ラップ

FullSizeRender

コーナー通過順位

FullSizeRender

前走比較(出走時の馬柱)

 FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な推奨馬
 
最強競馬ブログランキング
 

最強競馬ブログランキング読者会員登録
 
[最強]ランキング読者会員登録へ

livedoorブログアプリの不具合と格闘しているねこパンチです。

アプリ開発班の方々のおかげで、日に日に不具合が減ってきてますけどね。

文字数制限の関係で世間話を省略して...2月18日(日)に東京競馬場にて開催されるフェブラリーステークス(G1)の過去5年の1-3着馬の傾向になります。

フェブラリーステークス(G1)
2018年2月18日(日)
東京競馬場 ダ1600m

過去5年の1-3着馬の傾向

着順 馬番(枠色) 馬名
父 (父系) 
母父 (母父系) 
母母父 (母母父系)
調教師 (所属)
性齢 斤量 騎手
前走着順 場所 日時 馬場状態 距離
レース名 頭数 馬番 人気 騎手 斤量
馬体重 勝ち馬(2着馬)
タイム (着差) 番手 上り3F(順位)  

第34回 2017年2月19日(日)
1回 東京  8日 晴・良 ダ1600 16頭

1着 3 ゴールドドリーム
ゴールドアリュール(サンデーサイレンス)
フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント)
Cox’s Ridge(ターントゥ)
平田修(栗東)
牡4 57 M.デムーロ
12 中京 12/04 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
15頭12番2人 M.デムーロ 56
516k サウンドトゥルー
1514(1.3)6-6-5-5 38.5(13)

2着 9 ベストウォーリア
Majestic Warrior(エーピーインディ)
Mr. Greeley(ミスタープロスペクター)
Silver Hawk(ロベルト)
石坂正(栗東)
牡7 57 戸崎圭
2 東京 01/29 良 ダ1600
根岸S(G3)
16頭5番3人 戸崎圭 58
520k カフジテイク
1232(0.2)6-6 35.6(4)

3着 10 カフジテイク
プリサイスエンド(フォーティナイナー)
スキャン(ミスタープロスペクター)
ラシアンルーブル(ニジンスキー)
湯窪幸雄(栗東)
牡5 57 津村明
1 東京 01/29 良 ダ1600
根岸S(G3)
16頭3番1人 福永祐 56
484k ベストウォーリア
1230(0.2)14-15 34.5(1)

第33回 2016年2月21日(日)
1回 東京  8日 晴・重 ダ1600 16頭

1着 14 モーニン
Henny Hughes(ストームバード)
Distorted Humor(フォーティナイナー)
Cozzene(グレイソヴリン)
石坂 正 (栗東)
牡4 57 M.デムーロ
1 東京 01/31 稍重 ダ1400
根岸S(G3)
16頭15番1人 戸崎圭 55
526k タールタン
1220(0.1)3-3 35.4(3)

2着 7 ノンコノユメ
トワイニング(フォーティナイナー)
アグネスタキオン(サンデーサイレンス)
クリミナルタイプ(レイズアネイティヴ)
加藤征弘(美浦)
牡4 57 C.ルメール
2 中京 12/06 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
16頭1番3人 ルメール 56
452k サンビスタ
1506(0.2)14-14-15-15 36.7(2)

3着 4 アスカノロマン
アグネスデジタル(ミスタープロスペクター)
タバスコキャット(ストームバード)
Deputy Minister(ヴァイスリージェント)
川村禎彦(栗東)
牡5 57 太宰啓
1 中京 01/24 良 ダ1800
東海S(G2)
12頭6番4人 太宰啓 56
526k モンドクラッセ
1519(0.3)2-2-2-2 36.7(1)

第32回 2015年2月22日(日)
1回 東京  8日 曇・良 ダ1600 16頭

1着 4 コパノリッキー
ゴールドアリュール(サンデーサイレンス)
ティンバーカントリー(ミスタープロスペクター)
トニービン(グレイソヴリン)
村山明(栗東)
牡5 57 武豊
1 中京 01/25 良 ダ1800
東海S(G2)
14頭6番1人 武豊 58
538k グランドシチー
1509(0.7)2-2-2-1 37.5(2)

2着 14 インカンテーション
シニスターミニスター(エーピーインディ)
Machiavellian(ミスタープロスペクター)
Polish Precedent(ダンチヒ)
羽月友彦(栗東)
牡5 57 内田博
3 中京 01/25 良 ダ1800
東海S(G2)
14頭4番3人 大野拓 56
496k コパノリッキー
1516(0.7)14-14-14-13 36.7(1)

3着 10 ベストウォーリア
Majestic Warrior(エーピーインディ)
Mr. Greeley(ミスタープロスペクター)
Silver Hawk(ロベルト)
石坂正(栗東)
牡5 57 戸崎圭
11 中京 12/07 良 ダ1800
チャンピオンズC(G1)
16頭2番9人 戸崎圭 57
506k ホッコータルマエ
1520(1.0)5-7-8-7 36.9(9)

第31回 2014年2月23日(日)
1回 東京  8日 晴・良 ダ1600 16頭

1着 13 コパノリッキー
ゴールドアリュール(サンデーサイレンス)
ティンバーカントリー(ミスタープロスペクター)
トニービン(グレイソヴリン)
村山明(栗東)
牡4 57 田辺裕
9 中山 12/23 良 ダ1800
フェアウェルS(OP)
16頭6番3人 戸崎圭 56
526k ジェベルムーサ
1523(1.4)5-4-5-4 38.1(12)

2着 15 ホッコータルマエ
キングカメハメハ(キングマンボ)
Cherokee Run(レッドゴッド)
Unbridled(ミスタープロスペクター)
西浦 勝一 (栗東)
牡5 57 幸英明
1 川崎 01/28 重 ダ2100
川崎記念(JpnI)
11頭5番1人 幸英明 57
506k ムスカテール
2138(0.1)2-2-2-2 38.4(1)

3着 11 ベルシャザール
キングカメハメハ(キングマンボ)
サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
Secreto(ノーザンダンサー)
松田國英(栗東)
牡6 57 C.デムーロ
1 阪神 12/01 良 ダ1800
JCダート(G1)
16頭12番3人 ルメール 57
538k ワンダーアキュート
1504(0.1)13-9-8-6 36.1(2)

第30回 2013年2月17日(日)
1回 東京  8日 晴・良 ダ1600 16頭

1着 2 グレープブランデー
マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス)
ジヤツジアンジエルーチ(ボールドルーラー)
Pleasant Colony(リボー)
安田隆行(栗東)
牡5 57 浜中俊
1 中京 01/20 良 ダ1800
東海S(G2)
16頭15番4人 C.ルメール 57
532k ナムラタイタン
1510(0.5)9-8-8-7 37.3(2)

2着 6 エスポワールシチー
ゴールドアリュール(サンデーサイレンス)
ブライアンズタイム(ロベルト)
ブレイヴェストローマン(ネヴァーベンド)
安達昭夫(栗東)
牡8 57 松岡正
5 大井 12/29 重 ダ2000
東京大賞典(G1)
12頭7番4人 松岡正 57
501k ローマンレジェンド
2076(1.7)10-10-9-6 39.6(4)

3着 10 ワンダーアキュート
カリズマティック(ストームバード)
Pleasant Tap(リボー)
Petrone(セントサイモン)
佐藤正雄(栗東)
牡7 57 和田竜
2 川崎 01/30 稍重 ダ2100
川崎記念(JpnI)
11頭11番1人 武豊 57
518k ハタノヴァンクール
2155(0.1)2-2-2-3 37.3(2)

データ分析

人気
2017年 2-5-1
2016年 2-1-7
2015年 1-5-3
2014年 16-2-1
2013年 3-9-7

過去5年で...1〜3番人気に支持された馬馬券圏内の9/15を占めております。故障明けの成績が振るわず人気が落ちていたコパノリッキー(2014年 1着)を例外と考えれば...基本的に人気馬が強い傾向です。コパノリッキーに関しては、翌年もフェブラリーステークスを勝ちましたしね。極端な穴狙いをするよりは、コパノリッキーの能力を見誤ってしまったと考えた方が良さそうです。

単勝オッズ
2017年 5.0-7.6-4.5
2016年 5.1-2.4-18.1
2015年 2.1-13.8-6.4
2014年 272.1-3.6-2.7
2013年 6.7-26.3-9.2

人気と合わせてになりますが...過去5年で...単勝オッズ1〜9.9倍馬券圏内の11/15を占めておりますので、基本的に人気馬が強い傾向です。

性別
2017年 --
2016年 --
2015年 --
2014年 --
2013年 --

年齢
2017年 4-7-5
2016年 4-4-5
2015年 5-5-5
2014年 4-5-6
2013年 5-8-7

過去5年で...4歳馬が3勝。5歳馬が2勝。馬券圏内の11/154、5歳馬が占めております。6歳以上で馬券圏内に入った馬は、G1もしくは、JPN1を勝っていた実績馬となっております。

馬番(枠)
2017年 3-9-10
2016年 14-7-4
2015年 4-14-10
2014年 13-15-11
2013年 2-6-10

脚質
2017年 差し-差し-追込
2016年 先行-追込-差し
2015年 先行-先行-差し
2014年 先行-先行-差し
2013年 差し-先行-差し

ペース次第では、番手あたりからでも残れる印象。

上り3F(順位)
2017年 35.6(3)-35.7(4)-34.9(1)
2016年 35.2(4)-34.7(1)-34.9(2)
2015年 36.2(4)-36.2(4)-36.1(3)
2014年 35.3(4)-35.1(1)-35.1(1)
2013年 35.9(3)-36.5(7)-35.9(3)

過去5年で...上がり3位以内の馬馬券圏内の9/15上がり5位以内(4位タイがいるので)が馬券圏内の14/15を占めております。ワンターンの競馬になりますので、最後の直線で、それなりに早い上がりを使えないと勝負にならなそうです。まぁ...リピーター傾向がありますので、得意なタイプは、滅法強い条件と言う事かと思われます。

前走着順
2017年 12-2-1
2016年 1-2-1
2015年 1-3-11
2014年 9-1-1
2013年 1-5-2

過去5年で...着外から馬券圏内に入った4頭は、全て距離短縮組で、そのうち3頭がゴールドアリュール産駒。レース別では、前走チャンピオンズCが2頭。前走師走S、東京大賞典が1頭ずつとなっております。まぁ...適性が異なる条件なら、負けていても大丈夫くらいのノリで良いかと思われます。

前走クラス
2017年 G1-G3-G3
2016年 G3-G1-G2
2015年 G2-G2-G1
2014年 OP-JPN1-G1
2013年 G2-G1-JPN1

前走距離
2017年 短縮-延長-延長
2016年 延長-短縮-短縮
2015年 短縮-短縮-短縮
2014年 短縮-短縮-短縮
2013年 短縮-短縮-短縮

過去5年で...距離短縮組馬券圏内の12/15を占めておりますので、基本的には、距離短縮組が強い傾向です。残りの距離延長組は、全てが前走根岸Sとなっております。

前走上り3F順位
2017年 38.5(13)-35.6(4)-34.5(1)
2016年 35.4(3)-36.7(2)-36.7(1)
2015年 37.5(2)-36.7(1)-36.9(9)
2014年 38.1(12)-38.4(1)-36.1(2)
2013年 37.3(2)-39.6(4)-37.3(2)

過去5年で...馬券圏内に入った10/15前走上り3位以内

4位以下は、以下の5回となっております。
2017年 1着 ゴールドドリーム
2017年 2着 ベストウォーリア
2015年 3着 ベストウォーリア
2014年 1着 コパノリッキー
2013年 2着 エスポワールシチー

ベストウォーリア(2017年 1着)を除く...4回が距離短縮組

ベストウォーリア(2017年 2着、2015年3着)を除く...3頭がゴールドアリュール産駒

コパノリッキー(2014年 1着)を除く...3頭が当年のフェブラリーSまでに同条件(ダ1600m)の重賞を制しておりました。

血統分析
サンデーサイレンス系
2017年 1着 ゴールドドリーム
2016年 2着 ノンコノユメ
2015年 1着 コパノリッキー
2014年 1着 コパノリッキー
2014年 3着 ベルシャザール
2013年 1着 グレープブランデー
2013年 2着 エスポワールシチー

キングマンボ系
2014年 2着 ホッコータルマエ
2014年 3着 ベルシャザール

フォーティナイナー系
2017年 3着 カフジテイク
2016年 1着 モーニン
2016年 2着 ノンコノユメ

ミスタープロスペクター系
2017年 2着 ベストウォーリア
2017年 3着 カフジテイク
2016年 3着 アスカノロマン
2015年 1着 コパノリッキー
2015年 2着 インカンテーション
2015年 3着 ベストウォーリア
2014年 1着 コパノリッキー
2014年 2着 ホッコータルマエ

レイズアネイティヴ系
2016年 2着 ノンコノユメ

ストームバード系
2016年 1着 モーニン
2016年 3着 アスカノロマン
2013年 3着 ワンダーアキュート

ダンチヒ系
2015年 2着 インカンテーション

ニジンスキー系
2017年 3着 カフジテイク

ノーザンダンサー系
2014年 3着 ベルシャザール

ヴァイスリージェント系
2017年 1着 ゴールドドリーム
2016年 3着 アスカノロマン

エーピーインディ系
2017年 2着 ベストウォーリア
2015年 2着 インカンテーション
2015年 3着 ベストウォーリア

グレイソヴリン系
2016年 1着 モーニン
2015年 1着 コパノリッキー
2014年 1着 コパノリッキー

ネヴァーベンド系
2013年 2着 エスポワールシチー

ボールドルーラー系
2013年 1着 グレープブランデー

レッドゴッド系
2014年 2着 ホッコータルマエ

ターントゥ系
2017年 1着 ゴールドドリーム

ロベルト系
2017年 2着 ベストウォーリア
2015年 3着 ベストウォーリア
2013年 2着 エスポワールシチー

セントサイモン系
2013年 3着 ワンダーアキュート

リボー系
2013年 1着 グレープブランデー
2013年 3着 ワンダーアキュート

ねこパンチの個人的な推奨馬
 
最強競馬ブログランキング
 

最強競馬ブログランキング読者会員登録
 
[最強]ランキング読者会員登録へ

↑このページのトップヘ