ギックリ腰で...危うく昇天しそうになったねこパンチです。

いやはや...年齢とともに痛みに弱くなっているせいか...その場に倒れるかと思いました(汗)

若さが足りないんだなぁ...(苦笑)


と言う事で...ブリリアントカップ(S3)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

ブリリアントカップ(S3)
2018年4月17日(火)
大井競馬場 ダ2000m


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 オリオンザジャパン
前走の金盃は、後方からの競馬で7着

2 リッカルド
前走のフジノウェーブ記念では、好位からの競馬で快勝。中央競馬よりも適度に流れる南関東競馬の流れとコーナーワークの巧さが上手く噛み合った印象です。馬柱を見ての通り...移籍後は、別馬の様な充実ぶりですし、血統的にもハンプトン系内包馬なので、今回も逆らわない方が良さそうです。

3 タイムズアロー
前走の報知グランプリカップでは、好位からの競馬で6着。若干...レース間隔が空いておりましたので、一押しが足りなかった印象です。元々叩かれてナンボのロベルト系内包馬ですし、好枠を引きましたので、インベタの競馬が出来れば...もう少し頑張れるんじゃないかと。

4 シャドウパーティー
前走の弥生賞では、後方からの競馬で10着

5 トロヴァオ
前走の報知オールスターCでは、好位からの競馬で3着。キャロットクラブの所属馬。

6 ウマノジョー
前走のダイオライト記念では、後方からの競馬で4着。中央馬が相手では、勝負どころで、ついて行けず話になりませんでしたが...それでも使われながら、徐々に良化している印象です。

7 クラージュドール
前走の金盃では、後方からの競馬で快勝。昨年よりも馬が充実しておりますし、血統的にも好走例の多いハイペリオン系内包馬なので、ここでも好勝負になりそうです。

8 ラッキープリンス
前走の陽春賞では、後方からの競馬で6着。血統的に穴っぽいのは、このあたりかと。

9 ムサシキングオー
前走の隅田川オープンでは、先手を取って...そのまま逃げ切り快勝。昇格前ですが...昨年の勝ち馬なので、条件的には、向いているんじゃないかと。

10 グレナディアーズ
前走の報知グランプリCは、後方からの競馬で13着。謎の捲りがありましたが...どちらにしろ厳しかった印象です。こちらもトロヴァオと同じく...キャロットクラブの所属馬

11 サブノクロヒョウ
前走の隅田川オープンでは、好位からの競馬で3着

12 タービランス
前走の柏の葉オープンでは、好位からの競馬で快勝。スローペースの流れを好位から抜け出しただけなので、展開に恵まれたところもありますが...競馬を使われながら、徐々に良化している印象です。3歳時には、京浜盃、羽田盃を制した実績馬なので、状態さえ戻れば...好勝負になりそうです。

13 タマモネイヴィー
前走のスポーツニッポン卯月賞では、後方からの競馬で5着ハイペリオン系内包馬なので、展開次第では、チャンスがあるんじゃないかと。

14 トーセンハルカゼ
前走の報知グランプリCでは、後方からの競馬で12着

15 サージェントバッジ
前走の北山Sでは、後方の競馬で7着。アンタレスSで3着に好走した実績馬の移籍初戦になります。

16 ディアドムス
前走の川崎記念では、好位からの競馬で6着。前走は、流石に相手が悪かった印象です。乗り難しい枠に入ってしまいましたが...最初のコーナーまでにスッと良い位置を取る事が出来れば...好勝負になりそうです。

と言う事で...本命は、ハイペリオン系内包馬の◎リッカルドにしました。

◎ リッカルド
☆ ウマノジョー
△ ラッキープリンス
△ ムサシキングオー
△ タイムズアロー

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

馬券の方は、伏兵の食い込みに期待してみました

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ