キャロットクラブに出資しているシャイニングレイの引退が決まって凹んでいるねこパンチです。


IMG_5669

長期休養の原因になった屈腱炎が再発してしまったので、引退する事になりました。

まぁ...それでも重賞(ホープフルS、CBC賞)を2勝してくれましたので、良く頑張ったなと思います。

やっぱり出資馬の引退は、寂しいですね。

と言う事で...今週の話題に移りまして...マリーンカップ(JPN3)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

大阪杯(G1)
2018年4月1日(日)
阪神競馬場 芝2000m


FullSizeRender
FullSizeRender

ねこパンチの個人的な見解
1 アベリラルビー
前走の東海ゴールドカップでは、後方の競馬で8着。ここでは、流石に厳しそうです。

2 クイーンマンボ
前走のレディスプレリュードでは、好位からの競馬で快勝。頓挫明けになりますが...追い切りを見る限りでは、仕上がりも良さそうなので、特に割引く必要もないかと思われます。このメンバーが相手なら57キロでも大丈夫でしょう。

3 エヌティボタン
前走のレディスセレクションでは、後方からの競馬で6着。ここでは、流石に厳しそうです。

4 ドンナディヴィーノ
前走の川崎ナイター連絡協議会記念では、好位からの競馬で12着。ここでは、流石に厳しそうです。

5 オルキスリアン
前走のレディスセレクションでは、好位からの競馬で快勝

6 ナムラアヴィ
前走のブラッドストーン賞では、後方からの競馬で8着。ここでは、流石に厳しそうです。

7 アンジュデジール
前走のエンプレス杯では、好位からの競馬で快勝。強力なライバルがおりますが...斤量差もありますし、血統的にも向いている条件なので、今回も好勝負になりそうです。

8 ミッシングリンク
前走のエンプレス杯では、好位からの競馬で6着。鞍上が下手に乗ったおかげで、少し中途半端な競馬になってしまった印象です。今回は、デムーロ騎手を配して...積極的な競馬をすると思いますので、出遅れなければ...思い切って出して行くんじゃないかと。まぁ...鞍上が頑張っても人気通り3着っぽいですけどね。

9 ニシノラピート
前走の柏の葉オープンでは、先手を取って果敢に逃げたものの...最後に苦しくなって5着。今回は、ミッシングリンクとの兼ね合い次第でしょうか?うーむ。南関東競馬ファンとしては、的場文騎手に頑張って欲しいですが...隣のデムーロ騎手が出遅ないと楽な競馬をさせてもらえなそうです。

10 ビーインランチャー
前走のティアラカップでは、後方からの競馬で7着。ここでは、流石に厳しそうです。

11 ヤマニンアプリメ
前走のコーラルSは、後方からの競馬で4着。使われながら力を付けておりますが...末脚勝負のタイプなので、距離延長&急かされるコース形態と言うのは、かなり乗り難しいんじゃないかと思われます。

12 エミノマユアク
前走の爽春特別では、先行集団を見ながらの競馬で5着。ここでは、流石に厳しそうです。


うーむ。

今年は、例年以上に地方所属馬が頼りないので、中央所属馬上位を独占しそうですね

このメンバーでは、穴を狙っても仕方なさそうなので、素直に前走の内容を評価してクイーンマンボを本命にしました。

人気を分け合っているアンジュデジールミッシングリンクは、マリーンカップよりもエンプレス杯を目標に使われてきた馬ですし、そのあたりがライバルならば...頓挫明けでも問題ないんじゃないかと思われます。

FullSizeRender

午前中に軽く雨が降りましたし、雨上がりに強いキングマンボ系内包馬にとって追い風のはず。


最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ