阪神牝馬Sブログ用のネタ馬券が的中したねこパンチです。

FullSizeRender

結果論ですが...◎◯からの3連単マルチで良かったですね(苦笑)

ニュージーランドトロフィーは、かすりもしませんでしたが...プラスだっただけ良かったと言う事で。

さてさて...今週の話題に移りまして...桜花賞(G1)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

桜花賞(G1)
2018年4月8日(日)
阪神競馬場 芝1600m


不備があったため、休載。

ねこパンチの個人的な見解
1 ラッキーライラック
前走のチューリップ賞では、先行集団を見ながらの競馬で快勝。4連勝の内容が素晴らしいですし、血統的にも更に成長が見込めそうなので、特に不満もないです。アマルフィーコーストの除外で競馬がしやすくなりましたし、馬場も向きそうなので、負けるとしたら、引っかかるか、包まれて脚を余すくらいでしょう。

2 アマルフィコースト
前走のフィリーズレビューでは、スタート直後に落馬。出走取消になりました。

3 リバティハイツ
前走のフィリーズレビューでは、好位からの競馬で快勝。使われながら力をつけている印象を受けますので、展開次第では、食い込む余地があるかと思われます。

4 アンコールプリュ
前走のフィリーズレビューでは、スタートで出遅れて...後方からの競馬で2着。展開次第では、食い込む余地があるかと思われますので、穴っぽいところでは、おススメです。

5 レッドサクヤ
前走のエルフィンSでは、後方からの競馬で快勝

6 スカーレットカラー
前走のチューリップ賞では、後方からの競馬で7着

7 トーセンブレス
前走のフラワーカップでは、後方からの競馬で2着。展開次第では、食い込む余地があるかと思われますので、穴っぽいところでは、おススメです。

8 ハーレムライン
前走のアネモネSでは、好位からの競馬で快勝

9 リリーノーブル
前走のチューリップ賞では、好位からの競馬で3着。休み明けを叩かれて良化してそうです。

10 アンヴァル
前走のフィリーズレビューでは、後方からの競馬で4着。母の競走成績を見る限りですと...1400mくらいまでの方が向いていそうな印象です。

11 コーディエライト
前走のフィリーズレビューでは、後方からの競馬で15着

12 デルニエオール
前走のフィリーズレビューでは、早めに先頭に立つ競馬で3着。全兄オルフェーヴルも今の時期くらいから、グッと良くなったので、可能性がない訳でもないかと思われます。ワンターンよりもコーナーワークを活かしたい血統ですが...距離は、伸びた方が良さそうです。

13 アーモンドアイ
前走のシンザン記念では、出遅れて最後方からの競馬で快勝。過去にシンザン記念で好走した牝馬は、ダイワスカーレットジェンティルドンナジュエラーなど、後の名牝が多いので、ここでも通用する下地を持っていそうです。休み明けが気になりますが...調教も動いてますので、当日の仕上がり次第では、好勝負になりそうです。

14 レッドレグナント
前走のアネモネSでは、先手を取って逃げたものの...最後に苦しくなって2着

15 プリモシーン
前走のフェアリーSでは、好位からの競馬で快勝。血統的には、文句ないのですが...鞍上が不安。

16 フィニフティ
前走のクイーンCでは、後方からの競馬で2着。牝馬の分...全兄ステファノスよりも仕上がりが早い印象です。

17 マウレア
前走のチューリップ賞では、好位からの競馬で2着。血統的には、アユサンの全妹なので、向いていそうですが...マークして突き離された勝馬を逆転するまでは、難しそうです。

18 ツヅミモン
前走のクイーンCでは、後方からの競馬で12着。うーむ。どうしたんでしょう?血統的には、母が桜花賞3着馬なので、特に問題なさそうですが...前走の負け方が気になります。

うーむ。

今年は、◯ラッキーライラックを抑えつつ...伏兵のディープインパクト産駒から入ろうかと思います。

◯ ラッキーライラック
☆ アーモンドアイ
△ トーセンブレス
△ リリーノーブル
△ フィニフティ
△ マウレア

最強競馬ブログランキングFC2ブログランキングあたりから馬単で手広く穴を狙うのが良いんじゃないかと

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ