フィリーズレビューで盛大にガミったねこパンチです。


FullSizeRender

4着かと思ったら、ギリギリ3着でした。

危なかったっす(汗)

FullSizeRender
FullSizeRender

うーむ。

◎デルニエオール3着なので、悪くもないのですが...大系統ハンプトン系を推すより完成度を重視してアンコールブリュを本命にするべきでしたね...(苦笑)

まぁ...かすっただけ良かったと言う事で。

と言う事で...ダイオライト記念(JPN2)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

ダイオライト記念(JPN2)
2018年3月14日(水)
船橋競馬場 ダ2400m


FullSizeRender
FullSizeRender

データ分析

人気
2017年 1-4-7
2016年 2-3-5
2015年 2-5-3
2014年 2-3-7
2013年 6-1-2

年齢
2017年 7-8-4
2016年 6-6-7
2015年 5-7-4
2014年 7-7-6
2013年 4-4-6

馬番(枠)
2017年 3-12-6
2016年 3-11-10
2015年 4-5-6
2014年 3-6-14
2013年 5-11-10

脚質
2017年 先行-差し-追込
2016年 逃げ-先行-差し
2015年 逃げ-先行-先行
2014年 先行-逃げ-先行
2013年 逃げ-先行-先行

上り3F(順位)
2017年 41.3(2)-41.5(3)-41.0(1)
2016年 38.3(1)-38.3(1)-38.9(3)
2015年 39.5(3)-39.4(2)-39.8(4)
2014年 38.0(1)-39.0(2)-39.5(3)
2013年 37.8(2)-37.4(1)-38.3(3)

上がり3ハロン3位以内の馬馬券圏内の14/15。スタミナ勝負になりますので、最後まで余力がないと勝負にならなそうです

前走着順
2017年 2-1-2
2016年 4-3-2
2015年 8-5-1
2014年 8-3-2
2013年 4-1-4

前走クラス
2017年 JPN2-S2-S2
2016年 JPN1-JPN3-S2
2015年 JPN1-OP-OP
2014年 G1-JPN1-S3
2013年 JPN3-JPN1-G2

前走距離
2017年 2000-2600-2600
2016年 2000-2000-2600
2015年 2000-1900-1900
2014年 1600-2100-1800
2013年 2000-2100-1800

前走上り3F順位
2017年 39.7(4)-39.0(3)-38.5(2)
2016年 37.5(5)-38.6(4)-39.9(4)
2015年 38.7(10)-37.3(3)-36.8(2)
2014年 35.9(9)-39.8(5)-40.0(3)
2013年 37.3(2)-43.6(13)-37.3(1)

馬券圏内に入った7/15前走上り3位以内

血統分析
サンデーサイレンス系
2017年 1着 クリソライト、
2017年 2着 ユーロビート
2016年 1着 クリソライト
2016年 2着 クリノスターオー
2016年 3着 ユーロビート
2015年 1着 クリソライト
2015年 2着 トーシンイーグル
2014年 1着 ニホンピロアワーズ
2013年 1着 オースミイチバン
2013年 2着 ハタノヴァンクール
2013年 3着 ソリタリーキング

キングマンボ系
2017年 1着 クリソライト
2016年 1着 クリソライト
2015年 1着 クリソライト
2014年 2着 トウショウフリーク
2013年 2着 ハタノヴァンクール
2013年 3着 ソリタリーキング

フォーティナイナー系
2017年 3着 ウマノジョー

ミスタープロスペクター系
2016年 2着 クリノスターオー
2015年 3着 アスカノロマン

レイズアネイティヴ系
2013年 1着 オースミイチバン

ストームバード系
2015年 3着 アスカノロマン

ニジンスキー系
2014年 3着 サミットストーン
2013年 1着 オースミイチバン

ヌレイエフ系
2017年 3着 ウマノジョー
2014年 1着 ニホンピロアワーズ

ノーザンダンサー系
2017年 2着 ユーロビート
2017年 3着 ウマノジョー
2016年 3着 ユーロビート
2015年 2着 トーシンイーグル

ノーザンテースト系
2013年 3着 ソリタリーキング

リファール系
2014年 1着 ニホンピロアワーズ
2014年 2着 トウショウフリーク

ヴァイスリージェント系
2015年 3着 アスカノロマン

グレイソヴリン系
2017年 2着 ユーロビート
2016年 3着 ユーロビート

プリンスリーギフト系
2014年 2着 トウショウフリーク

ボールドルーラー系
2015年 2着 トーシンイーグル

ネヴァーベンド系
2017年 1着 クリソライト
2016年 1着 クリソライト
2015年 1着 クリソライト

ヘイロー系
2014年 3着 サミットストーン

ロベルト系
2013年 2着 ハタノヴァンクール

ねこパンチの個人的な見解
1 ケイティブレイブ
前走のフェブラリーステークスでは、好位からの競馬で11着。血統的には、ノーザンダンサー系を内包しておりますので、適性が高い方かと思われます。秋から休みなく使われておりますので、そろそろ疲れが心配になりますが...ルールソヴァールの回避により相手に恵まれた印象を受けますので、今回も好勝負になりそうです。

2 アポロケンタッキー
前走の川崎記念では、好位からの競馬で2着。取消明けを叩かれて状態も良くなってそうですし、昨年の日本テレビ盃の内容を見ていると...船橋競馬場でしたら、ケイティブレイブを逆転出来なくもなさそうに見えますけどね。

3 ウマノジョー
前走の金盃では、後方からの競馬で2着。血統的には、ノーザンダンサー系を内包しておりますし、昨年の3着馬なので、適性が高い方じゃないかと思われます。スタミナ比べになれば...中央勢3頭の間に食い込むチャンスがるんじゃないかと。まぁ...ウマノジョーまで入れるか中央勢だけにするかの2択でしょう。

4 スノーモンキー
前走の安達太良Sでは、後方からの競馬で4着。1月末の能力試験では、スタート後にダッシュがつかず...1頭だけ遅れて入線。2月末の能力試験では、ゲートを出る様になりましたが...未だ動きが重い印象を受けますので、おそらく厳しいと思います。

5 ツルオカハチマン
特にコメントなし。

6 ドルメロ
特にコメントなし。

7 マイネルバサラ
前走の佐賀記念では、途中から先頭に立つ競馬をしたものの...早めに捲られて3着ケイティブレイブアポロケンタッキーとの兼ね合いが鍵を握りそうですが...楽に逃げさせてもらえれば...粘り込めるんじゃないかと思われます。やり合い過ぎるとウマノジョーに足元をすくわれる可能性があるかと。

8 チェダー
特にコメントなし。

9 ヒロノプリンス
特にコメントなし。

過去の傾向を見る限りですと...上り3ハロン3位以内馬券圏内14/15を占めておりますが...末脚がキレるタイプと言うよりは、最後までスタミナが残っているタイプが好走している印象です。

施行距離変更後の金盃組の好走が目立つのもスタミナに不安がないからじゃないかと。

実質4頭立てかと思われますが...その他のデータや血統を加味すると...下記の印になりました。

▲ ウマノジョー
☆ マイネルバサラ

FullSizeRender
FullSizeRender

御神本騎手の手綱捌きに期待しようかと。

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ