迷惑メールを使った詐欺業者の著作権侵害名誉毀損に驚きを隠せないねこパンチです。

FullSizeRender

題字がドコモではなくド,コモになっている事に気付かず迷惑メールを開いてしまったのですが...メールのリンク先(下記画像)は、完全にNTTdocomoって書いてあるんですよね(苦笑)


FullSizeRender

内容があからさま(現金当選)だったので、気付いたのですが...これは、驚きました。

ただのスクリーンショットなんでしょうけど、ここまでやるのかと...(汗)

いやいや迷惑メールを使った詐欺業者にNTT docomoを名乗られたら、知人が被害に合いそうで怖いです...(苦笑)

まぁ...逮捕される覚悟で、詐欺行為をしている人達にしたら、名誉毀損とか著作権侵害とか関係ないんでしょうね。

恐ろしい世の中ですなぁ。

まぁ...詐欺に気を付けましょう。

と言う事で...報知杯弥生賞(G2)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

報知杯弥生賞(G2)
2018年3月4日(日)
中山競馬場 芝2000m


FullSizeRender
FullSizeRender

データ分析

人気
2017年 1-8-5
2016年 2-1-3
2015年 2-4-10
2014年 1-4-2
2013年 6-10-2

過去5年で...1〜3番人気に支持された馬馬券圏内に入った8/15をが3番人気以内占めております。

単勝オッズ
2017年 3.3-29.4-9.1
2016年 2.6-1.9-4.2
2015年 6.3-9.1-51.8
2014年 1.6-9.8-7.8
2013年 19.8-119.5-2.6

キャリア
2017年 4-4-4
2016年 2-2-3
2015年 2-3-5
2014年 4-6-3
2013年 3-6-4

馬番(枠)
2017年 11-10-4
2016年 11-10-4
2015年 4-5-2
2014年 10-11-3
2013年 8-4-3

脚質
2017年 差し-逃げ-差し
2016年 差し-先行-先行
2015年 先行-追込-追込
2014年 先行-差し-先行
2013年 先行-先行-差し

上り3F(順位)
2017年 34.6(1)-35.1(6)-35.0(4)
2016年 33.6(1)-34.4(2)-34.4(2)
2015年 35.7(2)-35.2(1)-36.1(3)
2014年 35.7(2)-35.5(1)-36.2(5)
2013年 35.0(1)-34.9(3)-34.9(3)

馬券圏内に入った12/15が当レースで、上り3ハロン3位以内

前走着順
2017年 1-1-3
2016年 1-1-2
2015年 1-7-6
2014年 1-1-3
2013年 1-4-2

馬券圏内に入った12/15前走3着以内勝ち馬は、全て前走1着馬

着外から巻き返してきた馬は、下記の3頭。

2015年 2着 ブライトエンブレム
2015年 3着 タガノエスプレッソ
2013年 2着 ミヤジタイガ

3頭中2頭がネオユニヴァース産駒。
3頭中2頭が重賞を制していた。
3頭中2頭が前走朝日杯FS組。

前走クラス
2017年 G3-500万-G3
2016年 OP-G1-G1
2015年 G3-G1-G1
2014年 OP-G3-G3
2013年 500万-OP-G1

前走距離
2017年 2000-1600-1800
2016年 2000-1600-1600
2015年 1800-1600-1600
2014年 2000-2000-2000
2013年 1800-2000-1600

前走上り3ハロン(順位)
2017年 33.6(1)-35.1(2)-36.1(3)
2016年 32.6(1)-33.3(1)-34.0(2)
2015年 33.8(1)-36.1(7)-36.0(6)
2014年 33.6(2)-34.8(3)-35.8(1)
2013年 33.1(2)-35.1(5)-36.0(3)

馬券圏内に入った12/15前走上り3ハロン3位以内

前走上り3ハロン4位以下は、下記の3頭。
2015年 2着 ブライトエンブレム
2015年 3着 タガノエスプレッソ
2013年 2着 ミヤジタイガ

3頭中2頭がネオユニヴァース産駒
3頭中2頭が前走朝日杯FS組
3頭中2頭が重賞を制していた

血統分析
サンデーサイレンス系
2017年 1着 カデナ
2017年 2着 マイスタイル
2017年 3着 ダンビュライト
2016年 1着 マカヒキ
2016年 2着 リオンディーズ
2016年 3着 エアスピネル
2015年 2着 ブライトエンブレム
2015年 3着 タガノエスプレッソ
2014年 1着 トゥザワールド
2014年 2着 ワンアンドオンリー
2014年 3着 アデイインザライフ
2013年 1着 カミノタサハラ
2013年 2着 ミヤジタイガ
2013年 3着 コディーノ

キングマンボ系
2017年 3着 ダンビュライト
2016年 2着 リオンディーズ
2016年 3着 エアスピネル
2015年 3着 タガノエスプレッソ
2014年 1着 トゥザワールド
2013年 2着 ミヤジタイガ

フォーティナイナー系
2017年 2着 マイスタイル

ミスタープロスペクター系
2015年 1着 サトノクラウン
2015年 2着 ブライトエンブレム
2013年 2着 ミヤジタイガ

サドラーズウェルズ系
2016年 2着 リオンディーズ

ダンチヒ系
2017年 2着 マイスタイル
2014年 2着 ワンアンドオンリー
2014年 3着 アデイインザライフ

ニジンスキー系
2013年 1着 カミノタサハラ

ヌレイエフ系
2014年 1着 トゥザワールド

ノーザンダンサー系
2015年 1着 サトノクラウン

ノーザンテースト系
2016年 3着 エアスピネル

ヴァイスリージェント系
2017年 1着 カデナ
2016年 1着 マカヒキ
2013年 1着 カミノタサハラ

グレイソヴリン系
2015年 3着 タガノエスプレッソ

ネヴァーベンド系
2017年 3着 ダンビュライト

ボールドルーラー系
2017年 1着 カデナ

プリンスリーギフト系
2014年 3着 アデイインザライフ

レッドゴッド系
2016年 1着 マカヒキ

ヘイロー系
2014年 2着 ワンアンドオンリー

ハイペリオン系
2013年 3着 コディーノ

マンノウォー系
2013年 2着 ミヤジタイガ

ねこパンチの個人的な見解
1 オブセッション
前走のシクラメンSでは、後方からの競馬で快勝。血統的には、ヴァイスリージェント系を内包しているディープインパクト産駒なので、向いている方じゃないかと思われます。本番よりも弥生賞の方が向いていそうな配合なので、今回が狙い目じゃないかと。

2 アラウン
血統的には、問題なさそうですが...ここでは、流石に厳しそうです。

3 ジャンダルム
前走のホープフルSでは、後方からの競馬で2着。血統的には、ダンチヒ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。本番を見据えた仕上げだと思われますが...恥ずかしい競馬には、ならないんじゃないかと。

4 リビーリング
前走のセントポーリア賞では、好位からの競馬で2着。血統的には、ダンチヒ系を内包しているヴィクトワールピサ産駒なので、向いている方じゃないかと思われます。初コースになりますが...東京競馬場よりは、中山競馬場向きなので、好位でロスの少ない競馬が出来れば...上位に食い込む余地があるんじゃないかと。

5 ヘヴィータンク
血統的には、ヴァイスリージェント系ボールドルーラー系を内包しておりますので、適性がありそうですが...ここでは、さすがに厳しそうです。

6 アサクサスポット
前走の3歳新馬では、後方からの競馬で初勝利。血統的には、キングマンボ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。ここまで濃くなくても良いですけどね。初芝になりますが...ダイナアクトレスの牝系なので、大丈夫じゃないかと。

7 トラストケンシン
前走の3歳未勝利では、後方からの競馬で初勝利。血統的には、キングマンボ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。レースを使われながら、力をつけておりますが...前走とは、全く違う競馬になりますし、相手も一線級が揃いましたので、馬券的には、見送りが妥当かと。

8 ワグネリアン
前走の東京スポーツ杯2歳Sでは、後方からの競馬で快勝。血統的には、キングマンボ系を内包しているディープインパクト産駒なので、向いている方じゃないかと思われます。外枠を引きましたが...折り合えるタイプなので、問題ないでしょう。余裕がある仕上げだと思われますが...ここまでのレースぶりを見る限りですと...今回も勝ち負けになりそうです。

9 ダノンプレミアム
前走の朝日杯FSでは、好位からの競馬で快勝。血統的には、ダンチヒ系を内包しているディープインパクト産駒なので、向いている方じゃないかと思われます。ここ数戦の内容を見る限りですと...かなりの能力を秘めていそうな印象を受けますが...今回は、前に壁を作れなそうな枠を引いてしまったので、乗り難しそうです。スピードがあり過ぎるため、引っかかってしまう可能性が高そうですが...しっかり折り合える様なら、ここでも勝ち負けになりそうです。引っかかっても勝っちゃう様なら、3冠を取れるレベルかと。

10 サンリヴァル
前走のホープフルSでは、好位から早めに進出する競馬で4着。血統的には、キングマンボ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。使われながら力を付けておりますし、成長力がある血統なので、前走よりも頑張れるんじゃないかと。

と言う事で...印は、こうなりました。

ねこパンチ(◎からの軸1頭流し)
FullSizeRender
FullSizeRender

嫁(◯からの軸1頭流し)
FullSizeRender
FullSizeRender

▲ ワグネリアン
☆ ダノンプレミアム
△ リビーリング
△ サンリヴァル

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ