馬券を買いに行っていたので、データの更新が遅れているねこパンチです。

と言う事で...阪急杯(G3)の簡易出馬表になります。

簡易出馬表

阪急杯(G3)
2018年2月25日(日)  
阪神競馬場 芝1400m


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

データ分析

人気
2017年 7-4-12
2016年 1-4-5
2015年 2-4-9
2014年 2-8-5
2013年 1-2-11

過去5年で...1〜3番人気に支持された馬馬券圏内の5/15を占めております。京都や東京開催の重賞に比べると...波乱含みの傾向がありますので、人気薄にも警戒した方が良さそうです。

単勝オッズ
2017年 25.7-16.1-96.2
2016年 3.8-6.8-9.1
2015年 6.6-7.9-44.0
2014年 4.8-15.3-11.9
2013年 1.6-7.9-79.6

過去5年で...単勝オッズ1〜9.9倍に支持された馬馬券圏内の8/15を占めておりますので、基本的にソコソコの人気馬が強い傾向です。まぁ...何処からでも入れそうです。

性別
2017年 --
2016年 --
2015年 --
2014年 --
2013年 --

年齢
2017年 7-6-8
2016年 5-5-4
2015年 6-4-5
2014年 4-8-4
2013年 5-6-4
 
斤量
2017年 56-56-56
2016年 57-56-56
2015年 56-58-54
2014年 57-56-54
2013年 58-56-56

馬番(枠)
2017年 2-4-12
2016年 13-11-3
2015年 13-5-6
2014年 1-6-7
2013年 3-2-6

脚質
2017年 差し-差し-追込
2016年 逃げ-差し-先行
2015年 追込-先行-差し
2014年 逃げ-追込-差し
2013年 差し-差し-先行

上り3F(順位)
2017年 35.3(1)-35.3(1)-35.3(1)
2016年 34.7(12)-34.3(7)-34.4(8)
2015年 36.1(1)-36.5(3)-36.3(2)
2014年 35.8(4)-35.4(2)-36.0(5)
2013年 34.5(7)-34.3(6)-35.3(12)

過去5年で...上がり3位以内の馬馬券圏内の7/15。上がりがかかる傾向がありますので、ペース次第では、前残りもありそうです

前走着順
2017年 4-4-5
2016年 7-12-5
2015年 3-7-14
2014年 10-4-8
2013年 1-4-15

前走クラス
2017年 OP-G3-OP
2016年 G1-G3-OP
2015年 G2-G2-G3
2014年 G2-G2-G1
2013年 G1-G3-G2

前走距離
2017年 1600-1200-1200
2016年 1200-1600-1400
2015年 1400-1400-1200
2014年 1400-1400-1600
2013年 1200-1200-1400

前走上り3F順位
2017年 35.2(6)-33.3(2)-34.8(1)
2016年 計不-33.9(5)-34.1(8)
2015年 34.6(4)-35.5(15)-33.8(11)
2014年 35.1(15)-34.4(1)-33.9(5)
2013年 計不-35.3(12)-35.4(11)

※計不は、前走海外組過去5年で...馬券圏内に入った3/13前走上り3位以内

血統分析
サンデーサイレンス系
2017年 1着 トーキングドラム
2017年 2着 ヒルノデイバロー
2017年 3着 ナガラオリオン
2016年 1着 ミッキーアイル
2016年 2着 オメガヴェンデッタ
2015年 1着 ダイワマッジョーレ
2015年 2着 ミッキーアイル
2014年 1着 コパノリチャード
2014年 3着 レッドオーヴァル
2013年 2着 マジンプロスパー
2013年 3着 オリービン

キングマンボ系
2017年 1着 トーキングドラム
2014年 1着 ロードカナロア

フォーティナイナー系
2017年 3着 ナガラオリオン

ミスタープロスペクター系
2016年 2着 オメガヴェンデッタ
2015年 3着 ローブディサージュ
2014年 2着 サンカルロ
2014年 3着 レッドオーヴァル

サドラーズウェルズ系
2016年 3着 ブラヴィッシモ
2015年 3着 ローブディサージュ

ストームバード系
2014年 1着 ロードカナロア
2013年 2着 マジンプロスパー
2013年 3着 オリービン

ダンチヒ系
2016年 1着 ミッキーアイル
2016年 3着 ブラヴィッシモ
2015年 2着 ミッキーアイル

ニジンスキー系
2014年 1着 コパノリチャード
2014年 3着 レッドオーヴァル

ヌレイエフ系
2016年 1着 ミッキーアイル
2015年 2着 ミッキーアイル
2013年 3着 オリービン

ノーザンダンサー系
2014年 2着 サンカルロ

リファール系
2017年 1着 トーキングドラム
2016年 2着 オメガヴェンデッタ

グレイソヴリン系
2014年 1着 コパノリチャード
2013年 2着 マジンプロスパー

ネヴァーベンド系
2016年 3着 ブラヴィッシモ

ボールドルーラー系
2013年 2着 マジンプロスパー

ターントゥ系
2017年 2着 ヒルノデイバロー

ロベルト系
2014年 2着 サンカルロ

ハイペリオン系
2015年 1着 ダイワマッジョーレ
2013年 3着 オリービン

ハンプトン系
2017年 3着 ナガラオリオン

リボー系
2017年 2着 ヒルノデイバロー
2015年 1着 ダイワマッジョーレ
2014年 1着 ロードカナロア

ねこパンチの個人的な見解
1 ニシノラッシュ
血前走の石清水Sでは、積極的に先手を取りに行く競馬で、快勝統的には、プリンスリーギフト系の好走例が目立つ訳でもないので、推しにくい印象を受けますが...ニジンスキー系を内包しておりますし、ノーザンダンサー系のクロスを持っておりますので、こなせない事もないかと思われます。

2 シュウジ
前走の洛陽Sでは、好位からの競馬で11着。スタートで、やや後手を踏みましたので、少し出して行きましたが...それを差し引いても負けすぎな印象です。血統的には、キングマンボ系を内包しておりますし、セントサイモン(父母父)リファール系(母母母父)も薄っすら混ざっておりますので、向いている方かと思われます。気性的に難しいところがありますので、暴走しなければ面白そうです。

3 ミッキーラブソング
前走のシルクロードSでは、後方からの競馬で13着。血統的には、キングマンボ系を内包しておりますし、セントサイモンも薄っすら混ざっておりますので、こなせない事もないかと思われます。

4 ペイシャフェリシタ
血統的には、ダンチヒ系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。

5 コスモドーム
血統的には、こなせない事もなさそうですが...実績的に見劣る印象を受けます。

6 レッドファルクス
前走のマイルCSでは、後方からの競馬で8着。血統的には、フォーティナイナー系の好走例が目立つ訳でもないので、推したい感じもしませんが...かかるタイプでもないですし、実績的に最上位の存在なので、アッサリ勝たれても驚けないかと思われます。 

7 ムーンクレスト
前走の阪神カップでは、好位からの競馬で8着血統的には、フォーティナイナー系の好走例が目立つ訳でもないので、推したい感じもしませんが...サドラーズウェルズ系ノーザンダンサー系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。

8 ヒルノデイバロー
血統的には、リボー系を内包しておりますし、昨年の2着馬なので、特に問題ないかと思われます。

9 マイネルバールマン
血統的には、ダメって言う事もないのですが...今回は、見送りが妥当なところかと。

10 ユキノアイオロス
血統的には、ダメって言う事もないのですが...今回は、見送りが妥当なところかと。

11 コロマンデル
血統的には、ダメって言う事もないのですが...今回は、見送りが妥当なところかと。

12 ディヴァインコード
前走の東京新聞杯では、好位からの競馬で5着。使われながら力を付けておりますし、血統的には、リファール系を内包しておりますので、推せない事もないかと思われます。

13 ダイアナヘイロー
前走のシルクロードSでは、好位からの競馬で16着血統的には、リファール系を内包しておりますので、推せない事もないかと思われます。

14 モーニン
前走の阪神カップでは、後方からの競馬で6着。前崩れの流れを良く追い込んだと評価するかか...前が潰れただけと評価するかが悩みどころかと思われます。血統的には、ストームバード系グレイソヴリン系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。

15 カラクレナイ
前走のシルクロードSでは、後方からの競馬で4着。血統的には、サドラーズウェルズ系を内包しておりますので、問題ないかと思われます。本質的には、開幕週よりも開催後半の方が向いていそうな印象を受けますが...末脚がしっかりしているタイプなので、前残りの流れにならなければ...好勝負になりそうです。

16 アポロノシンザン
前走の阪神カップでは、先手を取って果敢に逃げたものの...14着ニシノラッシュとの兼ね合いになりそうですが...こっちの方が早そうですね。血統的には、プリンスリーギフト系の好走例が目立つ訳でもないので、推しにくい印象を受けますが...ノーザンダンサー系のクロスを持っておりますし、牝系にハイペリオン系を内包しておりますので、狙えなくもないかと思われます。

17 モズアスコット
前走の阪神カップでは、好位からの競馬で4着。血統的には、ノーザンダンサーの塊みたいな配合なので、特に問題なさそうです。前走よりも相手が楽になるので、ここでも好勝負が期待出来そうです。

18 タイムトリップ
休み明けですし、ここでは、厳しいんじゃないかと思われます。


FullSizeRender

と言う事で...印は、こうなりました。

▲ カラクレナイ
☆ モーニン
△ ヒルノデイバロー

今回のブログ用のネタ馬券は、ボックスにしました。

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ