川崎競馬場まで馬券を買いに行ってきたねこパンチです。

IMG_4492
IMG_4490

川崎競馬場で、インスタ映えするなら、「ここかな?」とか思いながら、佐々木竹見さんの展示スペースを激写してきました。

まぁ...のどかな休日でした。

と言う事で...京都記念(G2)の簡易出馬表になります。

京都記念(G2)
2018年2月11日(日)  
京都競馬場 芝2200m


馬番(枠色) 馬名
父 (父系) 
母父 (母父系) 
母母父 (母母父系)
調教師 (所属)
性齢 斤量 騎手
前走着順 場所 日時 馬場状態 距離
レース名 頭数 馬番 人気 騎手 斤量
馬体重 勝ち馬(2着馬)
タイム (着差) 番手 上り3F(順位)  

1 プリメラアスール
スペシャルウィーク(サンデーサイレンス)
アジュディケーティング(ダンチヒ)
Nabeel Dancer(ノーザンダンサー)
鈴木孝志(栗東)
牝6 54 酒井学 2017年12月2
9 阪神 12/02 良 芝2000
チャレンジカップ(G3)
12頭7番8人 酒井学 54
512k サトノクロニクル
1597(1.1)1-1-1-2 36.3(9)

2 ケントオー
ダンスインザダーク(サンデーサイレンス)
トウカイテイオー(トウルビヨン)
Blushing Groom(レッドゴッド)
西橋豊治(栗東)
牡6 56 小牧太
8 中山 01/06 良 芝2000
中山金杯(G3)
17頭16番14人 勝浦正 56
464k セダブリランテス
2001(0.3)12-11-11-14 34.6(4)

3 ディアドラ
ハービンジャー(ダンチヒ)
スペシャルウィーク(サンデーサイレンス)
Machiavellian(ミスタープロスペクター)
橋田満(栗東)
牝4 54 福永祐
12 京都 11/12 良 芝2200
エリザベス女王杯(G1)
18頭11番4人 岩田康 54
492k モズカッチャン
2151(0.8)17-17-17-17 33.8(3)

前走のエリザベス女王杯では、後方からの競馬で12着。前残りの展開に泣いたところもありますが...道中の行きっぷりもイマイチだったので、休みなく使われていた疲れもあったんじゃないかと思われます。

4 クリンチャー
ディープスカイ(サンデーサイレンス)
ブライアンズタイム(ロベルト)
Danzig(ダンチヒ)
宮本博(栗東)
牡4 55 藤岡佑
2 京都 10/22 不良 芝3000
菊花賞(G1)
18頭4番10人 藤岡佑 57
482k キセキ
3192(0.3)11-11-7-2 40.2(4)

前走の菊花賞では、早めに進出する競馬で2着。前走は、スタミナの活きる馬場がハマった印象を受けますが...データ的に特に嫌う要素もないので、抑えておくべきかと思われます。太りやすい時期なので、当日の馬体重が大幅にプラスにならなければ...恥ずかしい競馬には、ならなそうです。

5 モズカッチャン
ハービンジャー(ダンチヒ)
キングカメハメハ(キングマンボ)
Storm Boot(ストームバード)
牝4 54 M.デムーロ
鮫島一歩(栗東)
1 京都 11/12 良 芝2200
エリザベス女王杯(G1)
18頭5番5人 M.デムーロ 54
476k クロコスミア
2143(0.0)5-4-3-4 34.1(7)

前走のエリザベス女王杯では、好位からの競馬で快勝。前走は、鞍上の手綱捌きがどハマりした印象を受けますが...データ的には、特に嫌う要素もなさそうなので、抑えておくべきかと思われます。太りやすい時期なので、当日の馬体重が大幅にプラスにならなければ...恥ずかしい競馬には、ならなそうです。

6 レイデオロ
キングカメハメハ(キングマンボ)
シンボリクリスエス(ロベルト)
Seeking the Gold(ミスタープロスペクター)
藤沢和雄(美浦)
牡4 57 D.バルジュー
2 東京 11/26 良 芝2400
ジャパンカップ(G1)
17頭2番2番人 C.ルメール 55
480k シュヴァルグラン
2239(0.2)11-9-9-7 34.6(1)

前走のジャパンカップでは、後方からの競馬で2着。データ的には、1番人気の成績が振るわないので、ケチを付けたくなるのですが...1番人気と言う事以外で嫌う要素もなさそうです。血統的にも曽祖母ウインドインハーヘアリファール系を内包しているので、大丈夫じゃないかと。

7 クロコスミア
ステイゴールド(サンデーサイレンス)
ボストンハーバー(ボールドルーラー)
Nashwan(レッドゴッド)
西浦勝一(栗東)
牝5 54 岩田康
2 京都 11/12 良 芝2200
エリザベス女王杯(G1)
18頭4番9人 和田竜 56
428k モズカッチャン
2143(0.0)2-2-2-2 34.3(8)

前走のエリザベス女王杯では、好位からの競馬で2着。牡馬が相手になりますが...ここでも展開次第じゃないかと思われます。プリメラアスールを先に行かせて番手で楽な競馬をさせて貰えれば...食い込む余地があるんじゃないかと思われますが...レイデオロが早めに進出してくると...まとめて掃除される可能性も否めないかと。

8 アクションスター
アグネスタキオン(サンデーサイレンス)
Loup Solitaire(ロベルト)
Forty Niner(フォーティナイナー)
音無秀孝(栗東)
牡8 56 太宰啓
9 京都 01/14 良 芝2400
日経新春杯(G2)
12頭6番11人 太宰啓 52
480k パフォーマプロミス
2278(1.5)10-9-9-8 35.4(7)

9 ミッキーロケット
キングカメハメハ(キングマンボ)
Pivotal(ヌレイエフ)
Caerleon(ニジンスキー)
音無秀孝(栗東)
牡5 56 松若風
4 京都 01/14 良 芝2400
日経新春杯(G2)
12頭8番2人 和田竜 57.5
486k パフォーマプロミス
2272(0.9)3-5-4-3 35.3(6)

前走の日経新春杯では、好位からの競馬で4着。血統的には、ニジンスキー系ヌレイエフ系を内包しておりますので、食い込む余地くらいあるかと思われます。

10 アルアイン
ディープインパクト(サンデーサイレンス)
Essence of Dubai(エーピーインディ)
Great Above(ヒムヤー)
池江泰寿厩舎(栗東)
牡4 57 川田将
7 京都 10/22 不良 芝3000
菊花賞(G1)
18頭16番2人 C.ルメール 57
520k キセキ
3197(0.8)9-10-7-3 40.6(6)

前走の菊花賞では、早めに進出する競馬で7着。距離短縮は、プラスになりそうですが...血統的に適性が高いかと言われると何とも言い難いところかと思われます。まぁ...ディープインパクト産駒と言うだけでもこの条件なら勝負になりそうですけどね。

ねこパンチの個人的な見解
と言う事で...印は、こうなりました。

FullSizeRender



今回のブログ用のネタ馬券は、ボックスにしました。

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ