本日は、阪神競馬場にて阪神カップ(G2)が開催されます。

今年は、ここが引退レースになる皐月賞馬のイスラボニータや桜花賞馬のレーヌミノル、昨年の覇者シュウジなど、上がり馬のモズアスコットなどが出走します。

と言う事で...阪神カップ(G2)の簡易出馬表になります。

阪神カップ(G2)
2017年12月23日(土)
阪神競馬場 芝1400m
馬番(枠色) 馬名
父 (父系) 
母父 (母父系) 
母母父 (母母父系)
調教師 (所属)
性齢 斤量 騎手
前走着順 場所 日時 馬場状態 距離
レース名 頭数 馬番 人気 騎手 斤量
馬体重 勝ち馬(2着馬)
タイム (着差) 番手 上り3F(順位)  

1 ムーンクレスト
父 アドマイヤムーン(フォーティナイナー)
母父 Singspiel(サドラーズウェルズ)
母母父 Last Taycoon(ノーザンダンサー)
本田優(栗東)
牡5 57 藤岡佑
10 京都 11/19 稍重 芝1600
マイルCS(G1)
18頭15番18人 藤岡佑 57
472k ペルシアンナイト
1346(0.8)3-2 35.8(12)

前走のマイルCSでは、好位からの競馬で10着。切れ味勝負だと分が悪いので、力のいる馬場は、向いていそうです。今回は、前に行く馬が揃いましたので、積極的に買いたい感じでもないかと。

2 イスラボニータ
父 フジキセキ(サンデーサイレンス)
母父 Cozzene(グレイソヴリン)
母母父 Crafty Prospector(ミスタープロスペクター)
栗田博憲(美浦)
牡6 57 C.ルメール
5 京都 11/19 稍重 芝1600
マイルCS(G1)
18頭12番1人 C.ルメール 57
486k ペルシアンナイト
1341(0.3)10-12 34.5(6)

前走のマイルCSでは、最後の直線でキレ負けして5着。血統的には、セントサイモン系マンノウォー系を内包しているフジキセキ× グレイソヴリン系 ×Crafty Prospectorと言う配合申し分ないかと思われます。リピーター傾向の強い特殊な条件なので、今回も勝ち負けになりそうです。

3 タガノブルグ
父 ヨハネスブルグ(ストームバード)
母父 スペシャルウィーク(サンデーサイレンス)
母母父 Woodman(ミスタープロスペクター)
鮫島一歩(栗東)
牡6 57 酒井学
7 阪神 12/09 良 芝1600
リゲルS(OP)
13頭11番13人 酒井学 56
458k レッドアンシェル
1337(0.5)12-12 33.8(4)

前走のリゲルSでは、後方からの競馬で7着。なかなか良い頃の出来に戻りませんが...前崩れの展開になれば...チャンスがない訳でもないかと。まぁ今回は、相手も揃いましたので、様子見が妥当かと思われます。

4 オールザゴー
父 ステイゴールド(ステイゴールド)
母父 フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント)
母母父 End Sweep(フォーティナイナー)
矢作芳人(栗東)
牡3 56 中谷雄
10 阪神 12/09 良 芝1600
リゲルS(OP)
13頭2番10人 秋山真 55
492k レッドアンシェル
1338(0.6)3-4 34.3(9)

前走のリゲルSでは、好位からの競馬で10着なかなか良い頃の出来に戻りませんが...使われながら良くなるんじゃないかと。今回は、様子見が妥当かと思われます。

5 レーヌミノル
父 ダイワメジャー(サンデーサイレンス)
母父 タイキシャトル(ヘイロー)
母母父 ロイヤルスキー(ボールドルーラー)
本田優(栗東)
牝3 54 和田竜
4 京都 11/19 稍重 芝1600
マイルCS(G1)
18頭9番10人 和田竜 54
472k ペルシアンナイト
1340(0.2)5-4 35.0(11)

前走のマイルCSでは、好位からの競馬で4着。前が楽な展開になりましたが...最後まで踏ん張っていたのは、評価すべきかと思われます。牝馬が苦戦しておりますが...ここでも恥ずかしい競馬にはならないんじゃないかと思われます。

6 キャンベルジュニア
父 Encosta De Lago(ノーザンダンサー)
母父 Redoute's Choice(ダンチヒ)
母母父 Marudinng(ターントゥ)
堀宣行(美浦)
牡5 57 R.ムーア
10 京都 10/28 重 芝1400
毎日放送賞スワンS(G2)
18頭7番7人 A.シュタルケ 56
532k サングレーザー
1231(0.7)5-5 36.1(12)

前走の毎日放送賞スワンSでは、好位からの競馬で10着。末脚勝負だと分が悪いので、適度に流れてくれた方が良さそうなタイプ。

7 モズアスコット
父 Frankel(サドラーズウェルズ)
母父 Hennessy(ストームバード)
母母父 Miswaki(ミスタープロスペクター)
矢作芳人(栗東)
牡3 56 C.デムーロ
1 京都 11/26 良 芝1400
渡月橋S(1600万下)
15頭15番1人 吉原寛 55
488k クライムメジャー
1215(0.3)7-8 34.2(2)

前走の渡月橋Sでは、楽々と抜け出して快勝。血統的には、サドラーズウェルズ系ダンチヒ系ニジンスキー系リボー系を内包しておりますので、こなせない事もないかと思われます。前走の勝ちっぷりを見ていると通用しそうですけどね。

8 エポワス
父 ファルブラヴ(ノーザンダンサー)
母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
母母父 Miswaki(ミスタープロスペクター)
藤沢和雄(美浦)
騸9 57 H.ボウマン
1 札幌 08/27 良 芝1200
キーンランドC(G3)
13頭8番12人 C.ルメール 56
496k ソルヴェイグ 
1200(0.0)12-8 34.4(1)

前走のキーンランドCでは、後方からの競馬で快勝。高齢馬の休み明けなので、積極的に狙いたい感じもしませんが...時計がかかる馬場は、得意なので、展開次第では、3着くらいなら食い込めるかと思われます。

9 ビップライブリー
父 ダイワメジャー(サンデーサイレンス)
母父 フォーティナイナー(フォーティナイナー)
母母父 Affirmed(レイズアネイティヴ)
清水久詞(栗東)
牡4 57 大野拓
2 京都 11/26 良 芝1200
京阪杯(G3)
16頭6番6人 大野拓 56
458k ネロ
1088(0.0)5-5 34.1(5)

前走の京阪杯では、好位からの競馬で2着。休みなく使われてますので、そろそろお釣りがなくなりそうですが...相手なりに走れるタイプなので、展開次第では、3着くらいなら食い込めるかと思われます。

10 サングレーザー
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Deputy Minister(ヴァイスリージェント)
母母父 Lord Avie(ターントゥ)
牡3 56 福永祐
3 京都 11/19 稍重 芝1600
マイルCS(G1)
18頭4番7人 福永祐 56
482k ペルシアンナイト 
1339(0.1)10-9 34.4(3)

前走のマイルCSでは、後方からの競馬で3着。血統的には、問題なさそうですし、今回も好勝負になりそうです。

11 アポロノシンザン
父 サクラバクシンオー(プリンスリーギフト)
母父 Saint Liam(ヘイロー)
母母父 Bernstein(ストームバード)
鈴木伸尋(美浦)
牡5 57 津村明
1 新潟 10/15 良 芝1400
信越S(OP)
14頭10番1人 津村明 54
484k コウエイタケル
1205(0.3)1-1 34.4(7)

前走の信越Sでは、先手をとって...そのまま押し切り快勝。今回は、前走の様にマイペースで行かせてもらえなそうなので、掲示板くらいの評価が妥当かと思われます。

12 ダンスディレクター
父 アルデバランⅡ(ミスタープロスペクター)
母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
母母父 トニービン(グレイソヴリン)
笹田和秀(栗東)
牡7 57 武豊
8 中山 10/01 良 芝1200
スプリンターズS(G1)
16頭16番9人 浜中俊 57
436k レッドファルクス
1079(0.3)9-10 33.4(7)

前走のスプリンターズSでは、後方からの競馬で8着。一昨年ほどの勢いがないかもしれませんが...リピーター傾向の強い特殊な条件なので、展開がハマれば食い込めるんじゃないかと思われます。

13 モーニン
父 Henny Hughes(ストームバード)
母父 Distorted Humor(フォーティナイナー)
母母父 Cozzene(グレイソヴリン)
石坂正(栗東)
牡5 57 岩田康
9 東京 11/11 良 ダ1600
武蔵野S(G3)
16頭14番4人 横山典 58
526k インカンテーション
1363(0.8)9-6 35.8(9)

前走の武蔵野Sでは、特に見せ場もないまま...9着。血統的には、グレイソヴリン系を内包しておりますので、こなせなくもない気がしますが...最後まで競馬をしていないので、そのあたりを考慮すると様子見が妥当なところかと。

14 サンライズメジャー
父 ダイワメジャー(サンデーサイレンス)
母父 Deputy Minister(ヴァイスリージェント)
母母父 Runway Groom(レッドゴッド)
浜田多実雄(栗東)
牡8 57 池添謙 
4 東京 11/25 良 芝1600
キャピタルS(OP)
18頭18番11人 大野拓 56
480k ダイワキャグニー 
1331(0.5)11-11 33.7(4)

前走のキャピタルSでは、後方からの競馬で4着。一気に相手が強くなりますが...使われながら良化しておりますので、展開がハマれば面白いんじゃないかと思われます。

15 トウショウピスト
父 ヨハネスブルグ(ストームバード)
母父 サクラバクシンオー(プリンスリーギフト)
母母父 トウショウフリート(トウルビヨン)
角田晃一(栗東)
牡5 57 古川吉
1 東京 良 芝1400
オーロカップ(OP)
16頭11番5人 古川吉 54
478k ディバインコード 
1208(0.1)1-1 34.1(11)

前走のオーロカップでは、先手を取って...そのまま粘り込んで快勝。使われながら力をつけておりますが...今回は、相手も揃いましたし、前が早くなりそうなので、掲示板くらいの評価が妥当かと思われます。

16 ミスエルテ
父 Frankel(サドラーズウェルズ)
母父 Pulpit(エーピーインディ)
母母父 Henessy(ストームバード)
池江泰寿(栗東)
牝3 54 川田将
15 京都 10/28 重 芝1400
毎日放送賞スワンS(G2)
18頭17番8人 川田将 52
470k サングレーザー
1234(1.0)17-17 35.7(8)

前走の毎日放送賞スワンSでは、後方から終いを活かす競馬で15着。ファンタジーS以降は、期待されたほどの結果を出せておりませんので、今回も様子見が妥当かと思われます。

17 シュウジ
父 キンシャサノキセキ(サンデーサイレンス)
母父 Kingmambo(キングマンボ)
母母父 Silver Hawk(ロベルト)
須貝尚介(栗東)
牡4 57 横山典
10 中山 10/01 良 芝1200
スプリンターズS(G1)
16頭15番14人 横山典 57
490k レッドファルクス 
1080(0.4)16-15 32.7(1)

前走のスプリンターズSでは、後方から終いにかける競馬で10着。昨年の阪神カップ以降は、勝ち星どころか馬券圏内にも入れておりませんが...今回は、リピーター傾向の強い特殊な条件なので、展開がハマれば巻き返せるかと思われます。血統的には、 リボー系 キングマンボ系ロベルト系 を内包しておりますので、申し分ないかと。

18 シャイニングレイ
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 クロフネ(ヴァイスリージェント)
母母父 ウイニングチケット(グレイソヴリン)
高野友和(栗東)
牡5 57 北村友
1 中京 07/02 良 芝1200
 CBC賞(G3)
18頭7番2人 北村友 56
530k セカンドテーブル
1080(0.0)16-15 33.2(1)

前走のCBC賞では、後方から終いを活かす競馬で快勝。血統的には、グレイソヴリン系 ニジンスキー系を内包しているディープインパクト産駒なので、問題ないかと思われます。外枠なので、最後まで我慢出来るかが課題かと。

ねこパンチの個人的な見解
と言う事で...印は、こうなりました。

(休んでいたので、ほぼ最下位)
(休んでいたので、ほぼ最下位)
▲レーヌミノル
☆サングレーザー
△シャイニングレイ(出資馬)
△ダンスディレクター

今回のブログ用のネタ馬券は、からの▲☆△の3連単ボックスにしようかと思います。

仕上がってなさそうなですが...個人的に出資している馬なので、△シャイニングレイまで...見逃して貰おうかと...(苦笑)

◎◯▲☆△のボックスですと...3連複なら20点になります。

ブログ用ネタ馬券収支

6000円→7590円

6000円→11170円

6000円→94580円

6000円→2630円

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ