明日は、名古屋競馬場にて名古屋グランプリ(JPN2)が開催されます。

今年は、中央から...オールブラッシュメイショウスミトモクリノスターオートップディーヴォタガノディグオの5頭。

地方からは、カツゲキキトキトトーシンイーグルドラゴンエアルアサクサポイントなどが出走いたします。

昨年3着のカツゲキキトキトが中央馬相手に何処まで頑張れるかと言うところかと思われます。

と言う事で...名古屋グランプリ(JPNⅡ)の簡易出馬表になります。

名古屋グランプリ(JPNⅡ)
2017年12月14日(木)
名古屋競馬場 ダ2400m
1 メイショウスミトモ
父 ゴールドアリュール(サンデーサイレンス)
母父 アジュディケーティング(ダンチヒ)
母母父 ミスターシービー(プリンスリーギフト)
牡6 56 古川吉
南井克己(栗東)
14 中京12/03 良 ダ1800 
チャンピオンズC(G1)
15頭5番15人 吉田隼 57
480k ゴールドドリーム
1510(0.9)8-8-10-9 36.2(9)

前走のチャンピオンズCは、好枠を引きましたが...伸び切れずに14着。さすがにG1では、相手が悪かった印象を受けます。今回も好枠を引きましたので、ロスのない競馬が出来れば好勝負になるかと思われます。

2 トップディーヴォ
父 キングカメハメハ(キングマンボ)
母父 Deputy Minister(ヴァイスリージェント)
母母父 Broad Blush(エクリプス)
昆貢(栗東)
牡5 56 横山典
※みやこS取消のため2走前
4 阪神 09/30 良 ダ2000
シリウスS(G3)
16頭15番7人 横山典 56
488k メイショウスミトモ 
2043(0.4)6-5-5-5 37.4(5)

前走のシリウスSでは、好位からの競馬で4着。外を回らされ続ける展開になってしまった割には、頑張った方じゃないかと思われます。今回は、スタートもダートになりますし、好枠を引きましたので、もう少し踏ん張りが効くんじゃないかと思われます。血統的には、キングマンボ系を内包しておりますので、特に問題なさそうです。

3 クリノスターオー
父 アドマイヤボス(サンデーサイレンス)
母父 ジェイドロバリー(ミスタープロスペクター)
母母父 Gold Alert(ミスタープロスペクター)
高橋義忠(栗東)
牡7 56 幸英明
5 浦和 11/23 不良 ダ2000 
浦和記念(JpnII)
11頭5番3人 幸英明 56
531k マイネルバサラ
2113(3.1)7-7-7-5 40.6(4)

前走の浦和記念では、後方からの競馬で5着浦和競馬場の小回りが向かなかったのかもしれませんが...スタートも一息でしたし、道中の手応えも悪かったので、状態もイマイチだったのかと思われます。

4 ストゥディウム
父 ルースリンド(キングマンボ)
母父 ジェイドロバリー(ミスタープロスペクター)
母母父 マルゼンスキー(ニジンスキー)
矢野義(船橋)
牡5 56 吉原寛
8 浦和 11/23 不良 ダ2000 
浦和記念(JpnII)
11頭10番10人 石崎駿 56
488k マイネルバサラ
2177(9.5)9-10-9-9 45.9(8)

前走の浦和記念では、見せ場もなく8着。血統的には、キングマンボ系ニジンスキー系を内包しておりますので、問題なさそうです。南関東競馬ファンとしては、東京ダービー馬に復活して欲しいところですが...今回は、さすがに相手が悪いかと。

5 カツゲキキトキト
父 スパイキュール(サンデーサイレンス)
母父 キングカメハメハ(キングマンボ)
母母父 Pirate’s Bounty(リボー)
綿見勇(愛知)
牡4 56 大畑雅
1 名古屋 11/16 重 ダ1900 
東海菊花賞(SP1)
12頭2番1人 大畑雅 57
528k エーシンクリアー
2026(1.2)2-2-2-1 39.2(1)

前走の東海菊花賞では、早め先頭の競馬で楽勝キングマンボ系を内包しておりますし、昨年の3着時よりも力をつけておりますので、今年のメンバーならチャンスじゃないかと

6 トウシンイーグル
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス)
母父 Seattle Slew(ボールドルーラー)
母母父 Northern Dancer(ノーザンダンサー)
高馬元(兵庫)
騸9 56 東川公
4 園田 10/26 重 ダ1870 
ぱんぷきん賞(A1)/8  
8頭7番3人 田中学 56
498k ミッレミリア              
2023(1.4)2-2-2-2 40.1(6)

地方移籍初戦のぱんぷきん賞では、2番手からの競馬で4着。+22キロの割には、踏ん張っていた印象を受けます。今回は、中央勢も強敵揃いなので、掲示板くらいの評価が妥当なところかと思われますが...次走の地元開催では、アタマで狙ってみたいところかと。

7 ブランニュー
父 ブライアンズタイム(ロベルト)
母父 メジロマックイーン(トウルビヨン)
母母父 プルラリズム(ノーザンダンサー)
宮本仁(愛知)
牡5 56 丸野勝
3 名古屋 12/01 稍重 ダ1600 
ターコイズオープン(A1)
9頭2番5人 岡部誠 55
475k サンデンバロン
1416(0.1)7-7-7-5 37.8(1)

前走のターコイズSでは、後方からの競馬で追い込むも3着。血統的には、トウルビヨン系を内包しておりますので、スタミナ面に不安がなさそうですが...中央勢も強敵揃いなので、掲示板くらいの評価が妥当なところかと思われます。

8 ドラゴンエアル
父 タイムパラドックス(ロベルト)
母父 クロフネ(ヴァイスリージェント)
母母父 Seattle Slew(ボールドルーラー)
田中淳(北海道)
牡6 56 服部茂
3 門別 11/09 不良 ダ2000 
道営記念(H1)
15頭13番2人 服部茂 56
502k ステージインパクト
2075(0.3)11-10-8-6 39.8(1)

前走の道営記念では、後方からの競馬で3着。長距離向きの血統なので、ヒモ穴に入れたくなりますが...中央勢も強敵揃いなので、掲示板くらいの評価が妥当なところかと思われます。

9 タガノディグオ
父 エンパイアメーカー(ミスタープロスペクター)
母父 タニノギムレット(ロベルト)
母母父 ダンスインザダーク(サンデーサイレンス)
宮徹(栗東)
牡3 55 藤岡康
11 京都 11/05 良 ダ1800
みやこS(G3)
15頭6番8人 藤岡康 56
530k テイエムジンソク
1524(2.3)6-5-6-4 39.2(11)

前走のみやこSでは、テイエムジンソクに千切られて11着。時計勝負よりも力のいる馬場の方が向いていそうですし、距離延長も問題なさそうなので、ロスのない競馬が出来れば面白いんじゃないかと思われます。

10 アサクサポイント
父 キングカメハメハ(キングマンボ)
母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
母母父 Danzig(ダンチヒ)
今津博(愛知)
騸9 56 岡部誠
2 金沢 11/12 不良 ダ2600
北國王冠
12頭11番2人 大畑雅 56
496k グルームアイランド 
2567(0.4)2-2-1-1 40.0(4)

前走の北國王冠は、早め先頭の競馬で2着。例年でしたら、ヒモ穴に入れたくなりますが...中央勢も強敵揃いなので、掲示板くらいの評価が妥当なところかと思われます。

11 オールブラッシュ
父 ウォーエンブレム(ミスタープロスペクター)
母父 Crafty Prospector(ミスタープロスペクター)
母母父 Blushing Groom(レッドゴッド)
牡5 58 C.ルメール
村山明(栗東)
3 浦和 11/23 不良 ダ2000 
浦和記念(JpnII)
11頭11番1人 C.ルメール 58
489k マイネルバサラ
2105(2.3)6-6-4-4 40.4(3)

前走の浦和記念では、マイネルバサラに千切られて3着。血統的には、勝ち馬を出しているウォーエンブレム×Crafty Prospector×レッドゴッド系× ノーザンダンサー系 と言う配合なので、特に問題ないかと思われます。

12 サクラビクトワール
父 サクラローレル(レッドゴッド)
母父 クロフネ(ヴァイスリージェント)
母母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
林謙佑(高知)
騸7 56 田中守
5 金沢 11/12 不良 ダ2600
北國王冠
12頭1番6人 藤田弘 56
478k グルームアイランド
2590(2.7)8-10-9-9 39.4(2)

前走の北國王冠は、後方からの競馬で5着。今回のメンバーが相手では、さすがに厳しいんじゃないかと思われます。

ねこパンチの個人的な見解
と言う事で、印は、こうなりました。

(休んでいたので、ほぼ最下位)
◯トップディーヴォ
▲オールブラッシュ
(休んでいたので、ほぼ最下位) 
△メイショウスミトモ
△クリノスターオー

今年のメンバーが相手なら、勝ち負けになるんじゃないかと思われます。



1着固定じゃないとガミりそうですが...ブログ用のネタ馬券は、◎軸1頭流しで、相手5頭マルチのスタイルにしようかと。

◎→◯▲☆△で流すと...馬連なら5点。3連複なら10点になります。

ブログ用ネタ馬券収支

6000円→7590

名古屋グランプリ
6000円→???

最強競馬ブログランキング読者登録

[最強]ランキング読者会員登録へ