最近、息抜きにディズニーツムツムをしている...ねこパンチです。



プレイ自体は、基本的に無料ですし、課金をしなければ...10分程度で終わる仕組みになってますので、ちょこちょこプレイしてます。

パズルゲームだけあって...軽い脳トレになりますし、馬券が外れた直後の気分転換にもなりますので、ブログを閲覧の皆様も機会がありましたら、是非。

まぁ...この手のパズルゲームは、課金をしてもキリがないので、あくまで息抜き程度の無課金プレイがお勧めです。

無課金だと...10分程度で、強制終了されますので、そこまでくらいが丁度良いかと。



と言う事で...10月18日に浦和競馬場にて開催される「埼玉新聞栄冠賞(S3)」の簡易出馬表になります。

天候次第なところがありますので、当日の馬場状態に気を付けましょう。 

個人的なコメントは、過去データをまとめた後に更新いたします。

埼玉新聞栄冠賞(S3)
2017年10月18日(水)
浦和競馬場
ダ1900m

01 ハーキュリーズ
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Alyder(レイズアネイティヴ)
母母父 Lt.Stevens(ナスルーラ)
牡8 58 保園翔
山越光(浦和)

昨年、一昨年と2年連続4着。浦和競馬場を得意にしているリファール系を内包しておりますので、相手なりに頑張れそうです。相手の仕上がり次第かと思われます。



02 タイムズアロー 
父 タイムパラドックス(ロベルト)
母父 サンデーサイレンス(サンデーサイレンス)
母母父 ノーザンテースト(ノーザンテースト)
牡9 58 御神本
川島一(船橋)

昨年の優勝馬で、一昨年も3着。今年は、昨年ほどの成績を残せておりませんが...得意な条件に戻りますで、好勝負になるんじゃないかと思われます。



03 キスミープリンス
父 ノーリーズン(ロベルト)
母父 フジキセキ(サンデーサイレンス)
母母父 トニービン(グレイソヴリン)
牡9 58 坂井英
小久智(浦和)



04 オウマタイム
父 タイムパラドックス(ロベルト)
母父 ジョリーズヘイロー(ヘイロー)
母母父 マルゼンスキー(ニジンスキー)
牡5 58 石崎駿

サンデーサイレンス系が入っておりませんので、少し割引ですが...リファール系とニジンスキー系を内包しておりますので、条件的には、悪くないんじゃないかと思われます。楽な競馬が出来れば頭までありそうですが...目標にされると厳しそうな印象。展開の助けが欲しいかと。



05 タマモネイヴィー
父 ネオユニヴァース(サンデーサイレンス)
母父 カコイーシーズ(レイズアネイティヴ)
母母父 エンペリー(ハイペリオン)
牡6 58 繁田健
小久智(浦和)

データ的には、東京記念で好走しておりので、推しやすいのですが...血統的にノーザンダンサー系が入っていないのは、割引かと思われます。連闘になりますが...ローテは、特に気にしなくて大丈夫でしょう。



06 セイスコーピオン
父 デュランダル(サンデーサイレンス)
母父 アジュディケーティング(ダンチヒ)
母母父 クリミナルタイプ(レイズアネイティヴ)
牡7 58 赤岡修
八木喜(川崎)

母母母父にCaerleon(ニジンスキー)。血統的には、ノーザンテースト系とニジンスキー系の内包しておりますので、申し分ないのですが...休み明けに不安が残る印象。当日の仕上がり次第では、評価を上げたいところですが...地方所属馬の休み明けなので、期待をしすぎない方が良いかと。



07 イッシンドウタイ
父 スズカマンボ(サンデーサイレンス)
母父 スラヴィック(ダンチヒ)
母母父 クラウンドプリンセス(レイズアネイティヴ)
牡8 58 真島大
内田勝(川崎)

血統的には、申し分ないと思われますが...休み明けに不安が残る印象を受けます。当日の仕上がり次第では、評価をあげたいのですが...地方所属馬の休み明けなので、期待をしすぎない方が良いかと。



08 カンムル
父 サマーバード(ミスタープロスペクター)
父 Star de Naskra(ボールドルーラー)
母母父 Apalachee(リボー)
牡3 58 左海誠
小久智(浦和)

前走の戸塚記念で重賞初制覇。勢いがありますが...3歳で58キロは、流石に厳しそうな印象。



09 ヴァーゲンザイル
父 ネオユニヴァース(サンデーサイレンス)
母父 ノーザンテースト(ノーザンテースト)
母母父 Duke(ハンプトン)
騸9 58 秋元耕
富田敏(浦和)

今回も終いだけの競馬なりそう。血統的には、推せない事もないですが...勝ちに来ている訳ではないので、馬券に絡む事はないかと。



10 グレナディアーズ
父 ネオユニヴァース(サンデーサイレンス)
母父 フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント)
母母父 ダンシングブレーヴ(リファール)
牡6 58 吉原寛
出川克(船橋)

地方移籍後の結果が冴えませんが...血統的には、浦和競馬場を得意にしているヴァイスリージェント系とリファール系を内包しておりますので、好走しても驚けないんじゃないかと思われます。



11 ディアドムス
父 ジャングルポケット(グレイソヴリン)
母父 アグネスデジタル(ミスタープロスペクター)
母母父 ノーザンテースト(ノーザンテースト)
牡5 58 岡部誠
森下淳(大井)

移籍初戦となった前走の東京記念は、6着(上がり3Fは7位)。叩かれて良化してそうですし、ノーザンテースト系内包馬なので、変り身があっても驚けないかと思われます。

ねこパンチの個人的な見解
◎タイムズアロー
◯イッシンドウタイ
▲オウマタイム
☆セイスコーピオン
△タマモネイヴィー
△カンムル
△グレナディアーズ
△ディアドムス

休み明けの馬が多いので、当日の馬体重次第で、印を変更する場合があります。

追記
馬体重の変動が激しかったですね。

◎タイムズアロー -15kg
▲オウマタイム -13kg
◯イッシンドウタイ -4kg

タイムズアローとイッシンドウタイは、休み明けなのに...マイナス体重と言う残念な仕上がり。

パドックをチラ見しましたが...お腹のあたりが寂しかったですね。

調教やり過ぎたのか夏バテなのか...(苦笑)

オウマタイムは、輸送で入れ込んだのか、前走の反動でしょうか?

こちらもガッツリ減って来ました。

結局、使われてる4頭だけで良かったですね。