2018年06月

宝塚記念優駿スプリントと連敗中の...ねこパンチです。

冴えないねぇ(苦笑)

と言う事で...帝王賞の個人的な予想でございます。


帝王賞(JPN1)

2018年6月27日(水)
ダ2000m/大井競馬場

データからのイチオシ


リピーター傾向
2 ケイティブレイブ(2017年1着)
7 アウォーディー(2017年2着)
10 サウンドトゥルー(2016年3着)

大井巧者
6 リッカルド(大井競馬場で3連勝)
8 ヒガシウィルウイン(JDD1着)
9 アポロケンタッキー(東京大賞典1着)

血統からのイチオシ

ゴールドアリュール産駒
4 ゴールドドリーム

ねこパンチの個人的な予想

6 リッカルド
毎度の事ながら交流重賞は、ナイター慣れしている地方所属馬を軸にしました。前走のブリリアントカップを目標にしていたと思われますので、前走ほどの状態ではないかもしれませんが...休み明けの馬よりは、マシなんじゃないかと。

2 ケイティブレイブ
リピーター傾向からも勝ち負けになりそうです。

8 ヒガシウィルウイン
前走のブリリアントカップでは、道中で引っかかっていたので、落ち着いて追走出来るかが鍵かと。

9 アポロケンタッキー
狙うタイミングが難しいタイプですが...同条件の東京大賞典を勝っておりますので、条件的には、悪くなさそうです。

4 ゴールドドリーム
距離とコーナリングがどうなんでしょう?

5 テイエムジンソク
ここ2戦が冴えませんが...距離が持つなら、条件的に悪くなさそうです。

7 アウォーディー
ドバイ遠征帰りが気になりますが...昨年の3着馬ですし、状態次第では、食い込む余地があるんじゃないかと。

10 サウンドトゥルー
年齢的な衰えがありそうですが...力のいる馬場なら、チャンスがあるんじゃないかと。

12 オールブラッシュ
相手が強くなりますが...前走は、久しぶりにらしさを感じる競馬をしておりましたので、力のいる馬場なら、面白いんじゃないかと。

ねこパンチの個人的な買い目

FullSizeRender
FullSizeRender


幸運を祈ります。

ブログランキング

久しぶりに...中央競馬の予想をしたら、かすりもしなかったねこパンチです。

お恥ずかしい(苦笑)


気を取り直して...優駿スプリントの予想です。

優駿スプリント

2018年6月26日(火)
ダ1200m/大井競馬場

データからのイチオシ

  • 人気馬が普通に強い。
  • 前走1200m組が5連勝中。
  • 前売りで単勝にぶち込まれた馬の複勝率が優秀。

血統からのイチオシ

  • サウスヴィグラス産駒
  • ノーザンダンサー系内包馬

ねこパンチの個人的な予想

◎ 2 サンニコーラ
前走は、出遅れて大外回す競馬で3着。天候にも恵まれましたし、スタートさえ出遅れなければ勝ち負けになりそうです。

12 シングンレガシイ
前に行きたい馬が揃った印象を受けますので、1200mの流れに戸惑わなければ...上位に食い込む余地があるんじゃないかと。

10 レベルスリー
前走は、古馬相手に楽勝。このメンバーが相手ならチャンスがあるんじゃないかと。

8 ミスターバッハ
サウスヴィグラス産駒と言う事でおさえておくべきかと。

※もう一頭いました(苦笑)

個人的な買い目

馬連(馬単マルチ)
◎◯▲△(4頭ボックス)

3連複(3連単マルチ)
◎◯▲△



久しぶりに中央競馬の記事を書こうかと言う事で...宝塚記念でございます。

宝塚記念

2018年6月24日(日)
阪神競馬場
芝2200m

データからのイチオシ

データ面からは、リピーター傾向を重視しました。


リピーター傾向
9 サトノクラウン

昨年ほどの勢いがありませんが...ここだけ走れる可能性もあるんじゃないかと。

血統面からのイチオシ

血統面からは、過去5年の同レースで、馬券圏内に入っている種牡馬をピックアップしました。

ステイゴールド
7 パフォーマープロミス

ディープインパクト
1 ステファノス
3 サトノダイヤモンド
10 ヴィブロス
14 スマートレイアー
15 ゼーヴィント

ハーツクライ
該当なし

ブラックタイド
11 サイモンラムセス

キングカメハメハ
7 ミッキーロケット
8 ダンビュライト (父ルーラーシップ)
16 キセキ (父ルーラーシップ)

Marju
9 サトノクラウン


ルーラーシップは、少し強引な感じがしますが...トニービン内包馬の成績も悪くないので、繰り上げと言う事で。

トニービン内包馬で言い出すと...ジャングルポケット産駒ノーブルマーズも繰り上げなきゃいけなくなるのですが...馬券に絡んでいる種牡馬を重視すると言う事で、細かいところは、目を瞑ってください...(苦笑)


ねこパンチの個人的な予想

◎ 1 ステファノス
前走の新潟大賞典が負けすぎな印象を受けますが...香港での外傷で乗り出しが遅れた影響もありますので、叩かれた今回は、狙ってみようかと思います。当日が晴れる前提なら、好走例の多いディープインパクト産駒を軸にするのは、悪くないんじゃないかと。

3 サトノダイヤモンド
こちらも晴れる前提なら、好走例の多いディープインパクト産駒なので、巻き返しがあるんじゃないかと。

10 ヴィブロス
こちらも晴れる前提なら、好走例の多いディープインパクト産駒なので、好勝負になるんじゃないかと。ドバイ帰りになりますが...仕上がりは、悪くなさそうです。

9 サトノクラウン
リピーター傾向からも上位の評価にしましたが...晴れる前提で予想をしたので、評価を少し下げました。

4 ミッキーロケット
晴れる前提の予想なので、評価を少し下げましたが...前走の内容も悪くないですし、今年のメンバーなら食い込む余地がありそうです。

7 パフォーマープロミス
休み明けを叩いて上昇してそうです。ステイゴールド産駒なので、東京競馬場よりも阪神競馬場の方が向いていそうな印象。

8 ダンビュライト
香港遠征帰りになりますので、状態が不安ですが...今回は、得意な条件になりますので、ヒモに入れておくべきかと。

14 スマートレイアー
ディープインパクト産駒なので、ヒモに入れておくべきかと。

15 ゼーヴィント
ディープインパクト産駒なので、ヒモに入れておくべきかと。

16 キセキ
香港遠征後の成績が冴えませんが...今回は、得意な条件になりますので、変り身に期待したいです。菊花賞を制しておりますので、人気になるのも納得。

個人的な買い目

馬連(馬単)
◎◯→◎◯▲☆△

3連複(3連単)
◎◯▲→◎◯▲→◎◯▲☆△

先週の関東オークスは、冴えていたんですけどね。


FullSizeRender
FullSizeRender

2週連続で予想を的中させたいところですが...そんなに上手くいくものでもないんじゃないかと。

京成盃グランドマイラーズ(S3)


京成盃グランドマイラーズは、以下のデータと血統に注目してみました。

リピーター傾向
  • リアライズリンクス(2017年1着)
  • ムサシキングオー(2017年2着)
  • トロヴァオ(2017年4着)
  • タイムズアロー(2016年4着)

リファール系内包馬
  • キングガンズラング(母父バブルガムフェロー)
  • ムサシキングオー(父キングヘイロー)
  • インフォーマー(父タイムパラドックス)
  • リアライズリンクス(母父マイネルラヴ)
  • タイムズアロー(父タイムパラドックス)
  • オメガヴェンデッタ(母父ホワイトマズル)

と言う事で...印は、以下の通りになりました。

◎オメガヴェンデッタ
リファール系内包馬ですし、船橋競馬場なら、マイルでも大丈夫じゃないかと。


○キングガンズラング
こちらも本命馬と同じくリファール系内包馬ですし、これまでの競馬の内容からも好勝負になりそうです。

▲ムサシキングオー
昨年の2着馬ですしね。得意な条件なので、侮らない方が良いかと。

☆トロヴァオ
昨年の4着馬ですし、今年のメンバーなら食い込む余地がありそうです。

△リアライズリンクス
休み明けなので、評価を下げたいところですが...リピーター傾向のある重賞なので、侮らない方が良いかと。

△タイムズアロー
リファール系内包馬なので、抑えておくべきかと。

△インフォーマー
リファール系内包馬なので、抑えておくべきかと。


ウェイトアンドシーセイスコーピオンに絡まれたら、ドンマイと言う事で。


ねこパンチの個人的な買い目
馬連(馬単)
◎○→◎○▲☆△

3連複(3連単マルチ)
◎○→◎○→▲☆△

幸運を祈ります。


家族が体調を崩していたので、ろくに更新が出来なかったねこパンチです。

まぁ家族は、大事にしないといけないので、こんな時もあるさと言う事で。


ちょっと落ち着いてきたので、関東オークス(JPN2)の予想記事でも書こうかと。

関東オークス(JPN2)

◎ クレイジーアクセル
中央馬は、初ナイターになるので、思い切って東京湾カップを勝っているクレイジーアクセルを本命にしました。前日に単勝の大口がありましたので、仕上がりも良さそうです。

前日最終オッズ

FullSizeRender
当日14時30分

FullSizeRender

アタマまでは厳しいかもしれませんが...3着以内に入って...レース後に牡馬相手に東京湾カップを勝ってるしなぁと言われる様なタイプじゃないかと。


◯ ゴールドパテック
ロベルト系も内包してますし、その他は、本命馬とほとんど同じ理由での推奨。迷ったんだけど、対抗評価。

▲ ララプリムヴェール
デビュー戦は、2着でしたが...その後、3歳未勝利と3歳500万下を連勝して重賞挑戦になりました。まぁ過去の競馬の内容を見る限りですと...初ナイターで、激しくいれ込む様な事でもなければ...あっさり勝ちそうです。

☆ プリンセスノンコ
初ナイターと初距離、川崎競馬場への対応が鍵になるかと思われます。同じ左回りでも東京1600mと川崎2100mでは、かなり差があるので、そのあたりがどうなのかな?と言う印象。

△ メイショウヒサカタ
うーん。距離がどうなのか?

△ ハービンマオ
前走負けすぎな感じもしますが...相手も楽になりますし、距離経験があるのは、有利かと。

△ ミスマンマミーア
ここ数戦、見せ場もありませんが..相手も手薄なので、状態次第では、食い込む余地があるのかと。


FullSizeRender
FullSizeRender


幸運を祈ります。


↑このページのトップヘ