相変わらずブログの更新が遅れ気味のねこパンチです。

と言う事で...新潟競馬場にて開催される新潟2歳ステークス(G3)の予想です。

新潟2歳ステークス(G3)

2018年8月26日(日)
芝1600m/新潟競馬場

血統からのイチオシ

グレイソヴリン系内包馬
2 エルモンストロ(父ルーラーシップ)
4 エイシンゾーン(父ジャスタウェイ)
6 ケイデンスコール(母父ハーツクライ)

ねこパンチの個人的な予想

6 ケイデンスコール
近親にフェイムゲームバランスオブゲームがおりますので、パンパンの良馬場で純粋な切れ味勝負をするよりは、多少渋った馬場の方が良いんじゃないかと。

9 アンブロークン
今年の新潟競馬場は、ヴィクトワールピサ産駒が好調ですし、前走を見る限りだと勝ち負けになりそうですが...データ的には、前走から短縮組を推しにくい印象。

11 ジョディー
好走例の多いダイワメジャー 産駒。初戦のタイムも優秀ですし、好勝負になりそうです。

4 エイシンゾーン
ここ2戦くらい走れれば...好勝負になりそうです。

2 エルモンストロ
好走例の多いグレイソヴリン系内包馬なので、好勝負になりそうです。

3 オーパキャラマート
叩かれ良化。前崩れなら。

5 ロードアクア
母父ダイワメジャー

7 エイカイキャロル
好調な成績を維持している藤原英昭厩舎の管理馬。

8 スティルネス
半兄ロードクエスト