続きまして...札幌競馬場にて開催される札幌記念(G2)の予想です。

札幌記念(G2)

2018年8月19日(日)
芝2000m/札幌競馬場

血統からのイチオシ

キングマンボ系内包馬
9 サクラアンプルール(父キングカメハメハ)
13 スズカデヴィアス(父キングカメハメハ)
15 モズカッチャン(母父キングカメハメハ)
16 アイトーン(父キングズベスト)

ノーザンダンサー系内包馬
12 サウンズオブアース

ノーザンテースト系内包馬
9 サクラアンプルール

ヴァイスリージェント系内包馬
2 サングレーザー
11 ナイツオブナイツ

グレイソヴリン系内包馬
14 ミッキースワロー

ねこパンチの個人的な予想

14 ミッキースワロー
牝系は、ノーザンダンサー系の塊みたいな配合なので、大丈夫じゃないかと。

15 モズカッチャン
ドバイ帰りが気になりますが...好走例の多いキングマンボ系内包馬なので、仕上がりさえ問題なければ好勝負になりそうです。

9 サクラアンプルール
昨年の勝ち馬。特に衰えがある感じもしないので、好勝負になりそうです。






ブログランキング

一身上の都合で、ブログの更新が遅れ気味のねこパンチです。

まぁ...いつもギリギリですけどね。

と言う事で...小倉競馬場にて開催される北九州記念(G3)の予想です。

北九州記念(G3)

2018年8月19日(日)
芝1200m/小倉競馬場

血統からのイチオシ

リファール系内包馬
2 ツィンクルソード(母父リファール)
3 ダイアナヘイロー(父キングヘイロー)
11 ダイメイプリンセス(父キングヘイロー)

プリンスリーギフト系内包馬
9 ラブカンプー(父ショウナンカンプ)
10 グレイトチャーター(父サクラバクシンオー)
13 トウショウビスト(母父サクラバクシンオー)
16 ナリタスターワン(父ショウナンカンプ)

ロベルト系内包馬
3 ダイアナヘイロー(母父グラスワンダー)

キングマンボ系内包馬
7 アンヴァル(父ロードカナロア )
8 アクティブミノル(母母父Kingmambo)


ねこパンチの個人的な予想

9 ラブカンプー
ハンデも据え置きの51キロですし、好走例の多いプリンスリーギフト系内包馬なので、好勝負になりそうです。

3 ダイアナヘイロー
好走例の多いリファール系内包馬

11 ダイメイプリンセス
直線競馬でしか結果を出せておりませんが...好走例の多いリファール系内包馬なので、血統面だけなら好勝負になりそうです。

ブログランキング

黒潮盃の予想が◎◯▲で決着したのに盛大にガミってしまったねこパンチです。


FullSizeRender

黒潮盃(S2)
1着 8 クロスケ 2人
2着 5 クリスタルシルバー 1人
3着 10 ミスマンマミーア 6人
馬単 770円
3連複 1710円

絞る勇気が欲しい(苦笑)

人気どころに強い競馬をされてしまうと...どうにもなりませんなぁ。

と言う事で...門別競馬場にて開催されるブリーダーズゴールドカップ(JPN3)の予想です。

ブリーダーズゴールドカップ(JPN3)

2018年8月16日(木)
ダ1800m/門別競馬場

血統からのイチオシ

ヴァイスリージェント系内包馬
2 フォンターナリーリ
9 ブランシェクール
13 ラインハート

キングマンボ系内包馬
5 クイーンマンボ
8 クロスウィンド

ミスタープロスペクター系内包馬
6 プリンシアコメータ
8 クロスウィンド

ねこパンチの個人的な予想

5 クイーンマンボ
昨年の2着馬。57キロが気になりますが...平安ステークスでも牡馬を相手に2着に好走しておりますので、昨年の同時期よりも力をつけている印象を受けます。

2 フォンターナリーリ
好走例の多いヴァイスリージェント系内包馬ですし、半兄ダノンリバティ、近親にヴァーミリアンがおりますので、昇級戦でも通用する下地はありそうです。初ナイターで、いれ込まなければ...好勝負になりそうです。

6 プリンシアコメータ
好走例の多いミスタープロスペクター系内包馬昨年末からダートグレード競走を4戦して【1,2,0,1】の好成績。右回りだと左回りほどの信頼が置けない印象を受けますが...力通りのレースが出来れば好勝負になりそうです。

9 ブランシェクール
好走例の多いヴァイスリージェント系内包馬。前走は、スタートからモタモタして話になりませんでしたが...この距離なら追走も楽になりそうです。

3 アップトゥユー
ほぼないと思いますが...エーデルワイス賞2着に好走した事がある実績馬。プリンシアコメータの出方次第になりますが...楽に逃がしてもらえる展開になれば...3着くらいに残る可能性がなくもないかと。

4 タイムビヨンド
ほぼないと思いますが...クイーン賞3着に好走した事がある実績馬。スタミナが活きる流れになれば...3着くらいならチャンスがありそうです。

11 ラビットラン
昨年のローズS以降は、やや迷走している感じがしますが...続けてダートを使ってきました。芝で結果を出してしまったダート血統馬と言う微妙な立ち位置なので、推しにくい印象。

12 ハービンマオ
前走の関東オークスを快勝。古馬との力関係が未知数ですが...データ的には、足りそうです。

13 ラインハート
ほぼないとは思いますが...好走例の多いヴァイスリージェント系内包馬。波乱があるとすれば地方馬の激走かと。


ブログランキング

↑このページのトップヘ